3/4-5長野市立三本柳小学校 黒板ジャック 対話型鑑賞

先日、長野市立三本柳小学校の6年生の4クラスを黒板ジャックさせていただきました!

クラスで授業を受けられるのも、あと10日ほどということで、それぞれのクラスでは「卒業」をテーマとした作品を制作しました!

また今回参加した4人のうち、2人が初めての黒板ジャックだったということで、かなり刺激を得られた作品になったと思います!

a0121352_20145261.jpeg
a0121352_20151077.jpeg
a0121352_20152686.jpeg
a0121352_20153933.jpeg
筆者:江田 撮影:薄羽・田中・鈴木・江田


# by tabimusa | 2018-03-06 19:32 | 旅ムサ2018 | Comments(0)

旅ムサ【千葉ルート】


1月29日〜2月5日にかけて、千葉県松戸市にある3つの中学校で対話型鑑賞を行いました。
今回はムサビ生のみではなく、聖徳大学児童学部、家政大学造形表現学科の学生さんとの共同活動です。
他大学の学生さんと関われる機会は滅多にないので、勉強になりました。
特に児童学部の方々は、生徒たちを惹きつける話術というか、話の展開の仕方うまいなぁと、感服致しました。

以下、旅ムサ千葉の記録。



●1校目

1月29、30日と2日連続で松戸市立第五中学校を訪問。旅ムサ初参加校。

聖徳大学の児童学部の学生さんがファシリテーター、ムサビ生が作者を担当する形で、
1校時目から4校時目まで、中学1年生と対話型鑑賞。
29日の放課後は、美術部にもお邪魔して部員の皆さんとも鑑賞会。

今回は中学校の先生の意向により、鑑賞後に生徒たちにコメントシートの提出を求めた。
その中でも筆者の心に残ったコメントはこちら。

a0121352_21075553.jpg
正直な気持ちを書いてくれたこの生徒には敬意を表したい。

美術って難しいよね、でも、楽しいよ〜

文:森 




●2校目

2月1日に千葉にある六実中学校に行ってきました。
そこでは普段から活気あふれる中学生の姿が目立ちました。

ここからどんな鑑賞の授業ができるのか、一同心待ちにしながら準備を進めました。

まず格技場と工作室の二手に分かれて作品を見てもらい、一方で鑑賞を終えた生徒は次の時間にもう一方の教室の方で鑑賞を行うという流れで、すべての作品を余すことなく見てもらう計画に沿って作品のスタンバイにとりかかりました。

そこからさっそく鑑賞、、、のまえにこちらの中学校で栄養満点の美味しい給食をいただき、腹ごしらえを終え、、、
a0121352_19560838.jpg

現地に移動し、子供たちがくるのを待つことになりました。


鑑賞が始まると、元気のいい声が目立ちました。

『きっとこれはこうだと思う!』『作者はこう思って描いたんだと思う』など積極的に発言する姿勢が見受けられ、その言われたうちの、掘り下げて考えられるキーワードを拾ってうまく切り換えしをするメンバーによって鑑賞は盛り上がっていきました。

今回は初めてのメンバーもいるとのことで、普段ならファシリテーションを終えて作家登場をするところをファシリテーションのみで鑑賞を行うことになり、どうなるのかドキドキしながら行うこととなりました。

控え室に帰ると、自身の作品で言われたことや鑑賞をした作品で言われていたことなどを共有し、初対面もいるとは思えないような雰囲気に包まれ、そこでもたくさんの対話をする場面が。。。

中学生に向けて鑑賞をしながら私たちも鑑賞を深く考えられるよりよい機会になりました。

文責:武市  写真:渡辺、小野





●3校目

2月5日 松戸市立和名ヶ谷中学校を訪問。
男女ともに自分の思ったことを活発に発言していた印象。
なんでそんなに活発なの?とにかく元気な中学2年生だった。
a0121352_21280385.jpg
a0121352_21275630.jpg
a0121352_21274606.jpg




中学校では、基本的に美術の時間は週に1時間しかない。
計算すると、1年間で生徒たちに与えられている美術の時間は、たったの6日間。

その貴重な1時間を、我々学生が担うということ。

私たち学生が中学校を訪問し、対話型鑑賞をする意味は何か?
ファシリテーターの役割とは?
そもそも対話とは、何なのか。
“深まる”とは、一体どういう状況を指すのか・・・。

筆者は、本記事で紹介した千葉ルートと、埼玉の中学校を回る埼玉ルート、どちらもほぼ全日参加した。
鑑賞の回数を重ねるごとに、モヤモヤすることがたくさん浮上してきた。

「いい経験になりました」の一言で終わらせたくない、これからも研究していきたいと思う。

文・森 写真・松澤

# by tabimusa | 2018-03-03 20:00 | 旅ムサ2018 | Comments(0)

旅ムサ2018 若松小学校

2月19日、事前の準備で先生とも打ち合わせをし、当日に備えていきました。集まったメンバーの作品には絵画以外にも、銅で作った立体やアニメーションの映像もあり、初めての事だらけで明日の鑑賞どうなるのか、不安もありながらでしたが始まっていきました!
a0121352_17584110.jpg
a0121352_19311602.jpg
当日20日は若松小学校のランチルームに朝集まって、一度全体の流れを確認するとすぐに3年生がやってきて鑑賞を始めることになりました。

武蔵美は今回10人ものメンバーが集まり、去年とはまた違った盛り上がりを見せていました。子供たちはとても元気が良くて、たくさん意見も出て新たな発見もありました。
a0121352_18075560.jpg
a0121352_18065802.jpg
映像にも興味津々に次々と意見が出てきて、
あまり意見が出てこないこともあるけれど、今回は子どもたちに押されそうになりながらたくさんの意見が出てきていて、面白い鑑賞ができました。
a0121352_18485106.jpg
a0121352_18235562.jpg

こちらから何か投げかけずとも、子どもたちの方から質問を投げかけられることもしばしば。盛り上がりました
a0121352_18265484.jpg
クラスによって違いはあれども、作品を夢中になって観察してもらえて、たくさんの意見をもらえて。それらを広がりすぎないようにうまくファシリテーターがまとめ、発想をたくさん引き出しながら鑑賞を行えました。作品を見ることについて深く考えさせられました。
a0121352_18082136.jpg
a0121352_19385049.jpg
a0121352_18461336.jpg

放課後も子供達とお話しする時間があり、作品のことや授業のことなどもお話ししました。特に若松小の子供たちの覇気がすごく、好奇心旺盛でグイグイ質問しにくる姿が目立ちました。鑑賞を通して新たな発見がたくさんありました。。


文責:武市  写真:武市、鈴木












# by tabimusa | 2018-03-03 19:45 | 旅ムサ2018 | Comments(0)

黒板ジャックin東海村 2

2月18-19日の2日間、
茨城県東海村にある東海中学校の3年生教室(6教室)で、黒板ジャックを実施しました。

東海村での黒板ジャックは今年で2回目になります。
メンバーの殆どは初の来村ということで、期待と緊張に胸を膨らませて東海村へと向かいました。
また、今回も武蔵美の学生4人の他に、茨城大学からも3名の学生に来ていただき、合同での活動となりました。

〈18日-制作日〉
朝8:30に東海村へ到着!
9:00から約8時間かけて制作を行いました。
a0121352_11274410.jpg

a0121352_11291784.jpg

a0121352_11300728.jpg

a0121352_11320407.jpg

a0121352_11333489.jpg

a0121352_11340052.jpg

制作終了後は茨城大学との交流会を兼ねてメンバー全員で食事会を行い、とても充実した1日になりました!

〈19日-お披露目〉
3年生は受験を控えているということもあり、朝早くからパラパラと生徒たちが登校し始めました。
そして、8:00頃には殆どの生徒が集まり、とても賑やかな朝となりました。(3年生だけではなく、1.2年生も朝の時間を利用して鑑賞に来てくれました!)

a0121352_15362223.png

a0121352_15565614.jpg

a0121352_15363509.png

ジッと鑑賞してくれる生徒や、笑顔で記念撮影をしてくれる生徒、いろいろな反応がみれました。
各教室を回りながら様々な感想が聞けてとても楽しかったです。

…そして作者が登場して生徒の前で話しを終えると、ついに黒板ジャック終了!!みんなで黒板に描かれた絵を消していきます。
a0121352_15575916.jpg
(ブルテリアの顔を残して消してくれてます…!)
a0121352_15473556.jpg
(1人1消しずつ、クラス全員で消していく様子)

悲鳴が上がったり、消さないでっという声が上がったり、やっぱり一番の盛り上がるのは消す瞬間!!
クラスによっていろんな消し方があって面白かったです。何よりも、作者冥利に尽きる時間でした。

受験と卒業を控えた大変な時期…
黒板ジャックが生徒たちの中学時代の思い出の一部やリひと時のフレッシュになっていたら幸いです。

a0121352_16053053.jpg

メンバーの殆どが初対面という状況でしたが、制作・公開という活動だけではなく、みんなと過ごすことそのものがとても楽しく、充実した2日間となりました!

茨城大学、東海村文化スポーツ振興財団、東海中学校、たくさんの方にお世話になりました。
また、東海村で活動できることを楽しみにしています!

a0121352_16202049.jpg

メンバー
*武蔵野美術大学
中村・志田・加藤・柳内

*茨城大学(教育学部)
横山・今泉・福田


# by tabimusa | 2018-02-23 15:24 | Comments(0)

実践研究福井ラウンドテーブル

2月16〜18日の間、福井大学で行われた実践研究福井ラウンドテーブルに参加してきました。
福井は大雪に見舞われたこともあり行けるかどうか不安でしたが、だいぶ雪は溶けてきたそう。それでも飛行機からは写真でしか見たことないような雪景色が広がっていました。
a0121352_01280698.jpg
雪国に行ったことがない筆者は大興奮です。


ラウンドテーブル1日目はポスターセッションと大学のホールでの実践報告、最後にグループセッションを行いました。
a0121352_01291757.jpg
3年生の多胡さんはアートイベントの企画と運営の経験について発表しました。
学生が教育現場に参入することの難しさやPTAの方との連携の重要性がテーマです。自らの経験を踏まえた上での発表は説得力があり力強いものでした。

a0121352_01295649.jpg
2年生の薄羽さんは北海道での旅ムサステイで実感した学校現場について発表しました。
北海道という遠方の地で彼女が掴んだ手応えと問題意識のズレをこのような場で発表することで、開かれた学校の第一歩へと繋がるのではないでしょうか。

a0121352_01303846.jpg
1年生の森さんは障がい者アート企画展での経験から学んだことを発表しました。
アートは障がいも一つの個性として捉えることができます。人と社会をつなぐ架け橋となる力をアートは持つのだと生き生きと語る姿が印象的でした。

a0121352_18584228.jpg
筆者である4年生の神谷は図工の学力視える化ポスターの制作を通じて学んだことを発表しました。
子供の魅力を発見する教師の目の重要性と、それを人々に伝える難しさを大勢の前で発表するのはとても緊張しました。


ラウンドテーブル2日目は学生、教員、教授など様々な立場の教育関係者の方が小グループとなり、実戦の展開を聴き合いました。別科目の先生の話や管理職の目から見た教育現場の話はとても新鮮で面白く、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
自分の報告の際には、行った活動をもう一度見直すことでさらに理解が深まっただけでなく、様々な教育関係者の方と共有することで新たな発見が得られました。この発見は今後教師を目指す上で必ず自分の力になると思います。

緊張しっぱなしの3日間でしたが、貴重な経験が得られた上に福井の美味しい食べ物をたっぷり堪能できたので大満足でした!!!
a0121352_01320824.jpg
a0121352_01320825.jpg
a0121352_01320848.jpg
福井の美味しい食べ物たち。魚介類が絶品でした…!


今回の活動全体を通じて、普段とは別の角度で客観的に美術教育を学ぶことができました。美大に通っていると周りは美術が好きな人ばかりです。そのため、美術を苦手としている先生の意見や、他科目の先生が美術教育に対してどのような印象を持っているのかを聞ける機会は滅多にありません。この活動でそういった他者から見た美術教育の形を知ることができました。それを踏まえた上で、今回のような実戦報告は美術教育の意義を発信していくことに対して重要な役割を果たしているのだと思いました。

最後になりましたが、濱口先生をはじめとした福井大学の先生方、学生の方々、本当にお世話になりました!お忙しい中、私たちの実践発表を聞いていただきありがとうございます。
今後また福井のラウンドテーブルで、次は教員の立場でお会いできたら嬉しいです。
その時はよろしくお願いします!

a0121352_01332197.jpg
三澤先生もありがとうございました!…ってあれ?イメチェンですか?


筆者…神谷
撮影者…薄羽、多胡、森

# by tabimusa | 2018-02-22 02:28 | その他 | Comments(0)

旅ムサ 島根吉賀町 3日目

島根旅ムサ3日目になりました。
今日はいよいよ柿木小学校にて黒板アートのお披露目と対話型鑑賞を行います。
児童が登校する前に小学校でスタンバイするため、朝7時に登校。自分の担当教室にてドキドキしながら児童を待ちます。
a0121352_02183330.jpg
次第に児童が登校してきました。すると校内が大騒ぎに!
a0121352_02191956.jpg
先生方や地元の皆さんもそろって教室を行ったり来たり。
a0121352_02192945.jpg
各教室こんなかんじ。黒板に群がる児童たち。
a0121352_02193267.jpg
















朝の会にて作者が説明を行った後は、恒例の黒板消し。
もったいない!いやー!の声があがる中、児童ともにきれいに消していく。
楽しかったです。

3・4校時目は体育館にて4・5・6年生の対話型鑑賞の授業です。
児童は各学年を混ぜて、異学年の3グループに分かれて2作品を鑑賞をします。
a0121352_02194335.jpg
















東京から持ってきた自分たちの作品を使います。
a0121352_02194908.jpg
















児童たちは学年をこえて多くの意見をきかせてくれました。
こちらが発問すると全員が手をあげる時もありました。
積極的に発言してくれて、意欲の高さに驚きました。
a0121352_02200183.jpg
















後半は気になる作品のもとへ自由に聞きに行く。

こんなかんじで、小学校は大成功に終わりました。
しかし私たちの活動は終わりません。今度は隣の柿木中学校の黒板ジャックに向かいます。中学生に尾下校を待ち、今度は2人1組の合同制作です。
a0121352_02520707.jpg
















3年生
a0121352_02520740.jpg
















2年生
a0121352_02520772.jpg





























1年生。
本日も日付をまたぐまで制作。中学校の先生や教育委員の方には夜遅くまで付き合っていただき、本当にありがたいです。明日は最終日!どうなるかな?

著:小野 撮影:ドル、迫間、武市


# by tabimusa | 2018-02-04 03:02 | 旅ムサ2018 | Comments(0)

旅ムサin青森

2018年2月3日
青森県のねぶたの家ワ・ラッセにて 平成29年度 県高文連美術部東青支部講習会 として「クラフト紙でファッションショー」を行うワークショップ及び、地区美術展の作品講評会を中心とした「実技等講習会」が開催されました。
今回は、ワークショップの運営と鑑賞会のファシリテーターとして活動を行ってきました。

全メンバー学科も学年もバラバラで多角的な準備ができました。
今回は本番前日の現地視察の模様と本番間際までの模様を紹介します。

a0121352_19251874.jpeg
本番前日。雪に慣れていない一行。
a0121352_19270110.jpeg
青森県立美術館に行きました。
a0121352_19273119.jpeg
三内丸山遺跡。
野外展示は雪でほとんどが埋まっていました。
ガイドさんと一緒に巡りました。
a0121352_19280691.jpeg
ワ・ラッセ前で開催されていた雪まつり。滑り台も見られました。
豪雪地帯ならではの催事。イルミネーションも加わってより美しい。
a0121352_19322499.png
当日。みんな初対面同士。一体どんな作品が生まれるか。
a0121352_19324235.jpeg
グループ名も考えながらコンセプトを話し合います。
今回、1グループにつき課題曲1曲が与えられました。
課題曲に合わせて服を作るからです。
全グループともに違うジャンルの音楽でした。
ジャズ、テクノ、ポップ、ロック、民謡、ワールド、シャンソン、歌謡曲、、全8曲。
顧問の先生方も参加しました。
a0121352_19325244.jpeg
会場内所狭しと製作。
クラフト紙で服を作り、ファッションショーをするという今回のワークショップ。
ねじったり重ねたり、出来上がった服を破ったりと紙ならではの表現がみれました。

a0121352_18493811.jpg
a0121352_18503551.jpg
a0121352_18504880.jpg
a0121352_18505963.jpg
a0121352_18522335.jpg
造形学部映像学科2年 山端健志


# by tabimusa | 2018-02-03 19:23 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク
旅ムサ2018

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

武蔵野美術大学
米徳ゼミブログ

最新のコメント

朝霞第5中学校です… ..
by ( ‘ᾥ’ ) at 19:05
ARDAの三ツ木先生から..
by 浅野良雄 at 12:05
雪深い柿木村へ本当によう..
by 柿木中 房野 at 19:34
未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

2018年度 旅ムサ【埼玉ル..
at 2018-03-31 23:21
3/18-19 小平第七小学..
at 2018-03-22 14:04
3月11日 12日埼玉県 さ..
at 2018-03-16 20:15
福島県 柳津町立西山小学校・..
at 2018-03-15 10:24
3/12・13 つくばみらい..
at 2018-03-14 23:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項