人気ブログランキング |

カテゴリ:ワークショップ( 15 )

6/9 所沢市子ども写生大会入賞作品展 ワークショップ

6月9日(日)

所沢市生涯学習推進センターで6月8-9日の2日間に渡って開催されている【所沢市子ども写生大会入賞作品展】の展示会場にて、ワークショップを行ってきました。
a0121352_23060199.jpg
▷展示の様子です

会場内は西武園ゆうえんちで行われた写生大会の入賞作品が、幼児から高校生、一般までズラ〜ッと並んでいます。
いろんな年代の方が描いた遊園地は見ているだけで楽しくなっちゃうステキな作品ばかり!

他にも、写生大会のときの様子をまとめた映像をスライドで上映していたりと、とても見応えのある内容の展示でした。


さてさて、ムサビWSチームは朝8:45から活動開始!
スタッフと打ち合わせをしながら撮影を始めていると…

a0121352_23040099.jpg

早速ワークショップ参加者が…!!

a0121352_23060528.jpg

入賞作品展にいらっしゃった方のほとんどが写生大会の参加者ということもあり、みなさんとてもワークショップに意欲的。

あいにくの雨に不安でいっぱいでしたが、
自然と活気が溢れてきました!

a0121352_23050167.jpg
てんてこまいになりながらも、
ひとりひとりに対応していきます。

……

あれれ、ワークショップについてのご説明が遅くなりました。

今回、私達が行ったワークショップ。
その名も…

「こすってみえる、デコボコのカタチ」

では、ここからはワークショップの流れに沿って活動のご報告をしていきます。

……

まず、受付で赤・白・半透明の三種類の紙をもらいます。

次に、床に置かれた8つのデコボコ島を自由にまわりながら、見つけた凹凸に好きな紙を重ね、その上からクレパスでこすってデコボコの形や模様を採集していきます。

いわゆる"こすりだし(フロッタージュ)"という技法ですね!

a0121352_23045338.jpg
▷こちらは"ひらひら島"の様子
葉っぱの葉脈は模様みたいでとってもステキ!

a0121352_23061156.jpg
▷こちらは"ぐるぐる島"の様子
お皿や紐がぐるぐるしてて目が回る〜!

「どんな色が好き?」「どれをこすってみよう?」などなど…初対面でドキドキでしたが、制作を通していろんなお話ができました。

a0121352_23052504.jpg
▷クレパスの使い方も勿論自由。 寝かせてこすったり、立ててこすったり。優しく、強く…力加減をかえるだけで模様の表情にも違いが出てきてとっても面白いんです!


そうしていろんなデコボコが採集できたら、
デコボコをこすりだした紙を使ってコラージュ作品をつくっていきます。

a0121352_23061330.jpg
▷紙いっぱいの模様を丁寧に切っていますね。
いったいどんなデコボコをこすりだしたのか気になる〜!

コラージュのテーマはデコボコの模様や形、クレパスの色、台紙となる画用紙の色などから自由に発想をしてもらいました。

a0121352_23055709.jpg

a0121352_23061760.jpg
▷海、空、川…それとも それとも。青い紙は何に見える?
めいっぱい想像を膨らませて表現していきます。

テーマを決めたらハサミで切ったり、手でちぎったり、
自由に加工して画用紙に貼り付けていきます。

そして、一枚のコラージュ作品が完成!
ワークショップもおしまいです!

a0121352_23053033.jpg
▷「完成したよ!」と作品を見せに来てくれた女の子。
海の中の箱を開けたら中に宝石が…!紙を上手に使った工夫いっぱいの力作に、思わず「お〜!」と声がもれました。

そう、今回驚いたのが 子どもたちの創造力。
掃除用に用意したキッチンペーパーを使って作品をつくる子や
紙を立体的に組み合わせていろんな仕掛けをつくる子、
ブルーシートや床の凹凸を作品にとりいれる子などなど…

私たちが想像もしてなかった方法で作品をつくる姿を見て、本当に子どもたちの発想力・創造力はすごいなぁと思いました。

"こすって・切り貼りして"という作業は一見単純ですが、
そのぶん小さな子どもでも取り組みやすく、工夫・応用しやすいんですね。こだわりながら力作を仕上げていく姿は立派なアーティストでした。

a0121352_23060872.jpg

クレヨンの色選びやデコボコのこすり方、コラージュのテーマは、切り貼りの仕方…そのどれをとってもその人の個性・性格が現れていて、同じクレパス・同じデコボコを使っているはずなのに出来上がる作品が全然違うことにも驚かされました。

制作風景や作品からも、
その人の内面が垣間見えてくるようでとても面白かったです!

a0121352_23055037.jpg
▷お子さんと一緒に参加してくれたお父さん

また、
今回の活動では、ご家族の方がとても協力的だったことが印象に残っています。一緒に参加したり、お子さんを見守ったりと、おかげさまで良い雰囲気でワークショップができました。

家族で創作を楽しめる場の大切さに気付かされますね。

------------

さぁ、今回のワークショップ、
何よりも大変だったのが"デコボコの素材集め"でした。

ただ素材を提供するのではなく"島"という設定で素材を構成しておくことで「次はあっちに行ってみよう!」と島から島へと移動するような気分で取り組みやすくしようと、

ピコピコやひらひら、きらきら、アミアミ…等々
8つの素材のテーマに沿ったプレートを用意したのですが…
素材集めが本当に難しい!!

a0121352_16570271.jpeg
▷実験風景
こうして本番で使う紙や凹凸素材、画材を検討しました。
一見ゴミのようですが、いろんなものを試した結果です…

メンバーは毎日準備に励むうちに、目に入るものすべて「これはこすり出せるのか?」と考えてしまう、ちょっとした職業病に…なにはともあれ、素敵なデコボコライフでした。


------------

…そんな苦労もありながら出来上がったワークショップ。

最終的にはなん
150人以上の方に参加していただくことができました!!

入賞作品展自体も二日間で1000人以上の来場者数を達成!
これは本当にすごい〜〜!


貴重な活動の場を与えてくださった実行委員会の方々、
準備から片付けまでサポートしてくださった教育委員会の方々、
画材提供をしてくださったサクラクレパスさま、
一日中笑顔でサポートしてくれた当日スタッフたち、
一生懸命考えて、実現のために動いてくれたメンバー、
ワークショップに参加してくれた たくさんの方々、

本当に多くの力が合わさってできたワークショップでした。


皆さま、ありがとうございました!

今回来場された方々にとって、この展示・このワークショップが、これからの創作の良いきっかけになること、そしてこれからの子ども写生大会がますます活気あるものになることを心より祈っております。

a0121352_07295505.jpeg

これにて、活動報告を終了いたします。

----------------------------------------------------------------------------
文:中村

メンバー
油3/ 中村
版画3/ 石川
油2/ 越前谷
工デ2/ 渡辺

当日スタッフ
芸文4/ 金子
芸文3/ 古家
油3/ 柳澤
油3/ 小森
工デ2/ 上松
文教大学3/ 吉田

by tabimusa | 2019-06-17 22:17 | ワークショップ | Comments(0)

旅ムサWS ~茅野市美術館~

a0121352_19574463.jpg
2月以来 久々の茅野市美術館でのムサ。前回訪れたときは、記録的な大雪の直後であった。あの時、あたり一面銀世界だった美術館のエントランスや芝生広場もすっかり夏仕様となっており、前回訪れたメンバー 一同、思わずあの雪の茅野旅ムサを熱く語る。
学芸員さんや 茅野のサポーターさんたちは みな個性的で大変魅力的な方々ばかりで、今回もまた、私たちのことをとても温かく迎えてくださった。

今回は 三澤教授による特別講座「学校と美術館 ~どのように 協働を つくりだすか~」の後、夕暮れから行われる " 明かりのワークショップ " を旅ムサメンバーが担当する。地域資源にちなんで、" 縄文 " をイメージしたワークショップとなった。

a0121352_16553956.jpg
講座は、長野県内の美術館学芸員さんと学校の先生方 計6名による事例発表・質疑応答の後、後半は来場者全員が6つのグループに分かれてのディスカッション・グループごとの発表・そして 総括、というメリハリの効いた内容であった。
三澤教授によるファシリテートのもと、「活用」と「連携」の違いに焦点を当ててみたり、「連携によって、何を、どのように 生み出すのか?」との問いかけに対し グループで話し合った。

印象的だったのは、同じグループの方の「500円あったら、アイスと美術館 どっちにその500円を使う人が多いだろうか !? 」という、あるサポーターさんの発言。
美術が大事だと言われていながら、大人たちは美術館に足を運ぶ機会が乏しく、その価値をわかる大人は少ない。大人(保護者・学校)に連れて来られなければ、子どもたちは美術館に来ることはできないのだ。

a0121352_1932212.jpg

a0121352_19325282.jpg
講演会後、夕暮れ時より 旅するムサビによる「光のオブジェをつくろう」が開催された。
そこには、ランプシェードの美しさや 大きな縄文ハウスに 大人も子どももいっしょになって目をキラキラさせて楽しむ姿があった。
その光景に、今回の講演会での「問いかけ」の 答えを見せていただいたような気がする。

参加者たちは皆 ランプシェードだけでなく、目には見えない温かな灯も お土産に持ち帰ったことだろう。

a0121352_12175269.jpg
「光のオブジェをつくろう」 WS

a0121352_12191818.jpg


a0121352_19403727.jpg

a0121352_19553825.jpg


a0121352_1941149.jpg


a0121352_19561734.jpg



a0121352_12243430.jpg
a0121352_12252060.jpg
a0121352_12255970.jpg
a0121352_12263133.jpg
出来上がったランプシェードを広場に持ち寄り、みんなで鑑賞会。 歓声があがります。


こちらは、縄文ハウスチーム。
正三角形につないだビニールを組み合わせて、ピラミッド型のテントを作りました。

「秘密の入り口」があって、中に入ることが出来ます。
長野県ご出身の大杉先生も 応援にかけつけてくださいました!大杉先生の適格なアドバイスのおかげで、スムーズに制作が進みました。大杉先生、ありがとうございました !!

a0121352_12273612.jpg

a0121352_12295797.jpg

子どもたちはそれぞれペンライトを持って中に入り、テントの内側からライトアップしています。



こちらは、小泉さん作の、竹籠のランプシェード*
テントの中は、まるで異空間

a0121352_12324025.jpg

a0121352_12335040.jpg

テント内部から上を見上げたところ*
a0121352_12332212.jpg

鑑賞サポーターの牛山さんが テントにひたすら風を送り、バックアップしてくださいました!
a0121352_12353157.jpg
いつまでも、居たくなる、 そんな夢のような空間でした。

a0121352_1950538.jpg
学芸員の前田さんをはじめ、素敵なサポーターのみなさま、そして学校の先生方...お世話になった皆様に、心より感謝を申し上げます。
特に、サポーターのみなさまからは、懇親会の席でも「○○さんはどうしてる?また来てくれるかなぁ..って、思って楽しみにしていたの。」「次は○○さんも来てくれたら嬉しいな。」「○○さんは、最近はどんな作品をつくっているの?」などと、具体的に旅ムサメンバーを 名前を挙げて覚えていてくださり、お気にかけていてくださり、思わず胸が熱くなりました。


次回は、2月に再び「旅するムサビがやってくる! in 茅野」開催予定とのことです。
待っていてくださる方々がいる ということは、こちら側にとっては 創作の起動源ですね。さて、2月に向けて、参加希望者のみなさまはイメージをあたためていきましょう!!
a0121352_19501891.jpg

a0121352_19522361.jpg

( 記 なとりんご )





























by tabimusa | 2014-07-31 23:59 | ワークショップ | Comments(0)

待ちムサ。正式名は「ムサビ生と楽しむ美術館ツアー 」

5月26日、待ってるムサビが始まりました。正式名は武蔵野美術大学 美術館サポーター教育普及プログラム「ムサビ生と楽しむ美術館ツアー 」です。対象は中学生です。
今回は第1回目ということで試行として行われ、今後問題箇所を修正しながら定期的に開催できればと思います。
a0121352_1849254.jpg

参加中学校は6校。延べ59人の生徒と、6人の先生、2人の保護者が参加してくれました。

More 様子はこちら>>>
by tabimusa | 2012-05-27 19:05 | ワークショップ | Comments(4)

UMENO×旅ムサ×北御牧小=ココロヲカタチニ 3月8日

誰か書いて下さい。
by tabimusa | 2012-03-09 15:07 | ワークショップ | Comments(0)

UMENO×旅ムサ×北御牧小=ココロヲカタチニ 3月6日

きょうから長野で「UMENO×旅ムサ×北御牧小=ココロヲカタチニ」に取り組みます。今回の企画は急遽降ってきた話。さて、「旅ムサ」の秘めた力が発揮出来るか!(みさわ)



a0121352_3214492.jpg




こんにちは!6日入りした、石黒ゆかりがお送りします。

上の写真について気になる方、続きをどうぞ。

More続きを読む>>>
by tabimusa | 2012-03-07 16:14 | ワークショップ | Comments(0)

UMENO×旅ムサ×北御牧小=ココロヲカタチニ 前夜

こんにちは!今回ムサビ侍になりました、石黒ゆかりです

UMENO×旅ムサ×北御牧小=ココロヲカタチニ 
出発前夜です。


まずは今回の経緯をこちらから ↓

More続きを読む>>>
by tabimusa | 2012-03-05 03:02 | ワークショップ | Comments(0)

長野スケッチ大会2011

8月20日(土)長野県東御市梅野記念絵画館でスケッチ大会がありワークショップを行ってきました。今年の参加団体は9大学と2高校から12団体。一般から1団体のワークショップ企画が持ち込まれ、ワークショップ交流会の様を呈してきました。あいにく雨で1時間半遅らせての開始。小雨の中、スケッチ大会には子ども45人、そして保護者などの参加がありました。学生スタッフは約70人!  (みさわ)
a0121352_120384.jpg


参加大学:武蔵美、多摩美、芸大、学芸大、東京家政大、文教大、和光大、信州大、長野清泉短期大。
参加高校:丸子修学館高校、東御清翔高校
参加一般:宮入法廣刀匠

More もっと見る
by tabimusa | 2011-08-23 01:33 | ワークショップ | Comments(0)

川口市図工美術研修会

8月18日川口市の教育研究会図工美術部会で映像ワークショップを行ってきました。
a0121352_19739.jpg

映像ワークショップの一コマ
先生方の作品はこちらからどうぞ。(みさわ)
by tabimusa | 2011-08-23 01:10 | ワークショップ | Comments(0)

ワークショップ発表会

11/25(木)武蔵野美術大学でワークショップ発表会が開かれます。学生が各地で展開したワークショップの報告会です。どなたでも参加できます。どうぞ奮ってご参加下さい。<無料>
a0121352_22375355.jpg
画像をクリックすると拡大されます。<三澤>
by tabimusa | 2010-11-11 22:39 | ワークショップ | Comments(0)

長野スケッチ大会2010

<写真レポート>

今年も長野スケッチ大会に参加しました。今回は、ワークショップ実践演習の授業をとった学生を中心に、その実践場としての参加です。
a0121352_1331669.jpg


このスケッチ大会には、ムサビのほかにも和光大学、文教大学、長野清泉短期大学、丸子修学館高校、東御清祥高校などの参加がありました。

More >>> つづきを読む
by tabimusa | 2010-08-30 13:01 | ワークショップ | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
旅ムサ2018
旅ムサ2019
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
A
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

最新のコメント

朝霞第5中学校です… ..
by ( ‘ᾥ’ ) at 19:05
ARDAの三ツ木先生から..
by 浅野良雄 at 12:05
雪深い柿木村へ本当によう..
by 柿木中 房野 at 19:34
未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39

最新の記事

中札内村2019-2日目
at 2019-08-23 13:47
旅ムサin柳津【やないづの家..
at 2019-08-19 16:31
旅ムサin柳津【やないづの家..
at 2019-08-19 14:28
旅するムサビin奄美大島7/..
at 2019-08-01 22:41
旅ムサin鳥取 終えて 始まり
at 2019-07-31 11:33

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧