坂戸市立桜中学校

"旅するムサビ 埼玉コース"

埼玉コースでは埼玉大学文教大学東京家政大学の学生20名とともに埼玉県内の2つの中学校で対話型鑑賞の授業を行いました。

ファシリテーション自体初めての1年生から、これまで美術館や企画でファシリテーションしてきた学生、博士課程修了生、4月から教壇に立つ学生、作家志望の学生、など様々な学生が参加しています。

経験や参加する理由こそ違えど、"子どもにとってという思い” ともっとよくしたいという "向上心" をもった熱い学生たちです。
当日まで、練習を重ねそれぞれのファシリテーションについて見直し、考えることができました。また交流する中でそれぞれが普段行う研究について客観的に考えることもできました。
(練習後の飲み会ではメンバーの意外な一面も知りましたね♪)

そんなこんなで2月21日、ついに 埼玉県坂戸市立桜中学校 での授業当日を迎えました!
a0121352_0162624.jpg


桜中ではおもに1年生と鑑賞をしました。
授業タイトルは『LIVE ART-桜中美術館-』

仲間や学生との対話によって見方を深め、さらに作者本人から制作の意図や経過などの話を聞く、見て、感じて、交流し合います。
当日は子どもたちが生の(LIVE)作品を見て、新鮮(LIVE)でそのままの思いをぶつけあうまさにくLIVE(ライブ)のような授業になりました。

これは校内に掲示したポスターです。
a0121352_1111697.jpg





設置準備中。体育館はとても寒いです。
a0121352_0172660.jpg

ゲストで、坂戸市立教育委員会から学校部長さん、文化庁から真住さん、参加大学から東京家政大学の押元先生、埼玉大学石上先生。名刺交換されています。
a0121352_0173950.jpg

子どもたちの前で先生と学生から導入をおこないます。

「作品を通して見て、感じて話し合い、LIVE(生きる)ということやこんな作品もあるんだ!といったアートの多様性に触れてください。」
a0121352_022413.jpg



文教大1年の稲川さんの作品はマチエールが特徴的。子どもたちの触覚にうったえます。
「まず最初に作品をじっくり見てみてください。触ってみてもいいですよ。」
a0121352_0201541.jpg

東京家政大4年の石井さんの作品。素材の美しさと表現に感激。
a0121352_0202989.jpg

埼玉大 美術教育専修2年渡部さん。

渡部「なるほど。椅子から立った跡がある。では椅子から立った直後なのかな?」
生徒「でも椅子には埃がつもっている…。」
a0121352_020422.jpg


たくさん意見をぶつけ合い、作品について考えや思いを持ったところで作者の登場。

子どもたちは作者の武蔵野美3年鈴木さんの話を夢中になって聴いています。
a0121352_021353.jpg

文教大3年田中さんはネギを使ったインスタレーション作品。

まず子どもたちネギが作品であることに驚き、対話をしながらこのネギについて考えていきます。ネギの匂いと笑いに満たされた鑑賞でした。
a0121352_0212027.jpg

武蔵野美2年佐久間さんのファシリテーション。
桜中の1年生は最初は緊張しながらも、作品についてどんどん語ってくれます。子どもたちの感性と作品を読み解く力に圧倒されました。
a0121352_0213981.jpg

作者の武蔵美3年青木さんの登場。この日、埼玉のケーブルテレビが取材しています。
a0121352_02227.jpg

東京家政大の押元先生が子どもたちと語り合う。
a0121352_0221833.jpg


給食はカレー。
栄養教諭「坂戸のカレーは手作りでおいしいと有名なんです」
a0121352_0234382.jpg

「おいしい!」
a0121352_024762.jpg

おなかぺこぺこの武蔵美1年山口さん。
a0121352_0242173.jpg

午前中の反省もしながらおいしく頂きました。昼休みは自由鑑賞です。
a0121352_0243950.jpg

a0121352_0245871.jpg



午後の授業では校長先生も見学にいらっしゃいました。
a0121352_0252076.jpg

5時間目は急遽2年生とも対話型鑑賞をおこないました。2年生は1年生と少し違い、意見を言うことに躊躇する生徒や美術に苦手意識を持つ生徒が多かったです。しかし、美術に触れることは好きなようです。興味深そうに鑑賞していました。
a0121352_0255281.jpg

田中先生の手作りの授業のめあてカード。授業作りをとても熱心に研究されている方で、子どもが基本的に美術の授業や田中先生が好きでいつも楽しんでいるということが随所で感じられました。
a0121352_026816.jpg

武蔵美4年清水さんのファシリテーション。子どもたちと一緒に驚き、発見していきます。子どもたちは作者の想像や意図を超えていきます。

「キーホルダは落ちていかない。キーホルダだけしがみついている感じがする。」
a0121352_0262446.jpg

美術館で対話型鑑賞を行う多くの場合、その場に作者がいません。
旅ムサでは実際に作者が登場することで、子どもは作者の制作意図を直接聞け、自身の思いや考えに落としどころがつけることができます。子どもは作者の人間性も見ているようにも感じられました。
また作者自身の見方も深まり、相互に影響を与え合うことができます。
a0121352_0265313.jpg

武蔵美3年市川さんの映像作品。
映像作品でファシリテーションすることは難しさを伴います。事前の練習や子どもの様子を見ながら工夫しています。
a0121352_027616.jpg


武蔵美 奥田さんのダンボールを使った巨大作品。1年生は授業でダンボールを扱いました。角度を変えて鑑賞することで作品のスケール感の違いや感じ方の違いを味わっています。
a0121352_0272430.jpg


これで桜中での授業は終了。作品は木崎中学校へ運ばれます。
a0121352_0273948.jpg



反省会 真住調査官からもコメントをいただきました。
「文化行政の手伝いを大学でできないだろうか」
a0121352_028181.jpg

東京家政大 助手の田中さん
「学校教育じゃないような美術をどうとりいれるか。1日の中でスキルアップしていく!やることって大事!」
a0121352_0291051.jpg

「ありがとうございます。次は青木さん。」
a0121352_0294437.jpg

「短い時間の中でたくさん発言させるように思ってしまうが、沈黙も必要だと感じました。」
a0121352_031738.jpg

「文教1年の小川です。子どもは真剣に見てくれる。私たちはそれにノることと、しゃがんだりすることで体で聴く姿勢を作ってあげる必要がある。」
a0121352_0312118.jpg

「子どもたちが恥ずかしがって友達同士、作品について耳打ちし合う状況も。ファシリテーターとしての余裕を身につけ、子どもと最初に会った時点でブレイクできるようにしたい」
a0121352_0313891.jpg

「とにかく数をこなそう。質問してひきだしてそのままにしてしまう場面も…」
a0121352_0321196.jpg

東京家政大 石井さん「同じような話の流れでも違う。グループに会わせてやる必要が」
a0121352_033538.jpg


今日が初めてのファシリテーションの学生にとっては、緊張しながらも楽しさと感動でいっぱいの1日だったようです。みんなで "子どもにとって" という思いで試行錯誤しあいました。美術館で対話型鑑賞を行う学生や、旅ムサメンバーには作者登場の意味や問題も改めて考えることにもなりました。

ファシリテーター自身の魅力や個性が光るが作るよいファシリテーションができました。
反省を生かして、次回 2月26日、28日は木崎中学校へ!
by tabimusa | 2013-02-27 00:33 | 旅ムサ2013 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
旅ムサ2018
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
A
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

朝霞第5中学校です… ..
by ( ‘ᾥ’ ) at 19:05
ARDAの三ツ木先生から..
by 浅野良雄 at 12:05
雪深い柿木村へ本当によう..
by 柿木中 房野 at 19:34
未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39

最新のトラックバック

旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

黒板ジャックin入間市立高倉..
at 2018-11-21 11:13
旅ムサいin長野茅野市宮川小学校
at 2018-11-04 11:40
狛江市立第四中学校 教員研修..
at 2018-10-04 23:52
黒板ジャックin入間市立高倉..
at 2018-10-01 11:30
黒板ジャックin入間市立高倉..
at 2018-09-25 11:37

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧