人気ブログランキング |

旅ムサから生まれた朝鑑賞

1月31日、所沢三ヶ島中学校で朝鑑賞の成果発表があります。
朝鑑賞は旅するムサビがきっかけで生まれた取り組みで、2020年度で4年目になります。
週に1回、金曜日の朝に、武蔵美の学生作品を使った鑑賞が10分間全校で一斉に展開しています。
全国5校で行われていますが、今後増えていくでしょう。どこでもできるシステムを今後考えていかなくてはなりません。

朝鑑賞は3年を経て、偏差値が大幅な向上が見られたなど、学力向上が数値化できました。
ほかにはメタ認知が向上するなど。鑑賞活動に伴う数値化は日本では今までなかったと思います。
鑑賞活動とメタ認知との関係は、日体大の奥村高明先生が研究代表を務める科研費研究で、東北大学宮本友弘先生が明らかにしてくれました。
今回の成果発表ではそのことも話していただけます。

朝鑑賞の成果は生徒の学力だけに止まりません。教師の指導力向上など様々な点で学校を活性化させています。

参加希望者は下記フライーヤーにあるQRコードで申し込んでください。  (みさわ)
旅ムサから生まれた朝鑑賞_a0121352_11211177.jpg
旅ムサから生まれた朝鑑賞_a0121352_11211840.jpg


# by tabimusa | 2020-01-02 14:45 | Comments(0)

10/31-11/1 東大淀小学校

「未来にのこしたいくすのきさん」


〜みんなで等身大(15×20m)の
           くすのきさんの絵を描こう〜

🌳🌳🌳🌳

こんにちは!
芸術祭が終わってすぐ、武蔵美生8人で
三重県の東大淀小学校に行ってきました。

この小学校にはなんと校庭の真ん中に樹齢107年の大きな楠木があります。東大淀小学校は創立144年です。
107年前、当時の教頭先生が親指サイズの楠木の苗を校庭の真ん中に植えたそうです。それが107年の年月で高さ15m、幅20mもの大きさに成長しました。

そんなおおきな楠木を、東大淀小学校の生徒は親しみを込めて「くすのきさん」と呼んでいます。
この学校にはくすのきさんの歌やくすのきさん新聞があります。



今回のプロジェクトはみんなに
親しまれているくすのきさんの実物大の
絵を描こうというものでした!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_23084461.jpeg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_23090647.jpeg


30日に到着し、
31日は明日の本番に向けて
体育館一面に養生シートを敷きました。

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10512314.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10513802.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10520292.jpg



いよいよ当日です。
前日に絵具を混ぜ合わせて作っていた緑色7色、
茶色2色を90個の器に取り分けました。

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10520729.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10521824.jpg



 ▷説明
グループに分かれていよいよスタート!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10521958.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10521970.jpg



スポンジや手や足でポンポン⋆͛*͛ ͙͛ ⁑͛⋆͛*͛ ͙͛⋆͛*͛ ͙͛ ⁑͛
みんなの足跡が木の葉のようになっています!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10521974.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10522011.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_23064250.jpeg



大体描けてきたら一旦集合し、
絵を上からみた写真を見て
これからどうしていくか考えました!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10521936.jpg


▷Tシャツ付け
みんなには事前に自分の似顔絵を
描いたTシャツを作ってもらいました。

当日それを着て制作してもらっていて
最後にそれを脱いで絵に貼り付けました!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10522053.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10522042.jpg



でっか〜!!

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10585914.jpg


▷校舎へ取り付け
お披露目会に向けていろんな方々に
手伝ってもらい、校舎に取り付けました。

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525125.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525149.jpg



▷集合写真

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525257.jpg



▷お披露目会
みんな自分のTシャツを
探して指をさしていました!

みんなで手を繋いで
「くすのきさんの歌」を歌いました。

  生徒代表の方の作文発表も素晴らしかったです。

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525135.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525275.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525276.jpg



▷武蔵美生8名の集合写真

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525347.jpg



▷片付け
養生シートを剥がして巻く時
空気で怪物みたいになっていて面白かったです。

10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10525303.jpg
10/31-11/1 東大淀小学校_a0121352_10591411.jpg


🌳🌳🌳

今回、旅ムサ史上 類をみないサイズの絵を描きました。私自身、こんな大きな絵を描くのは人生で最初で最後だと思います。90人でひとつの絵を描くといったことも初めての挑戦で沢山の気付きがあり、勉強になりました。子どもたちにもこの経験を忘れず、糧にしてほしいです。179.png


文:デザイン情報学科3年 吉田
写真:三澤先生

# by tabimusa | 2019-11-09 11:01 | 旅ムサ2019 | Comments(0)

足立区立花畑第一小学校

大学では芸術祭の準備をしている最中、花畑第一小学校へ鑑賞授業へ行ってきました!

授業の始まりは、体操のお兄さんによる「鑑賞体操」から。
「みる」「きく」「はなす」運動をして体と心をほぐします。
学生も、生徒も、一緒になって「ア〜〜!!!」と大声を出して緊張も和らぎました。
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394513.jpg


足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394640.jpg
作品を持ち上げてみてみたり…
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394631.jpg
近くにグーッとよってみてみたり…
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21420917.jpg
作者に質問をしてみたり…
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394570.jpg
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394401.jpg
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394358.jpg
「ここはこう見える!」「こんなものを見つけた!」「これはなんだろう!」
「これを作者に聞きたい!」などなど、言葉が止まることなく溢れてきて、
学生のファシリテーターが意見の整理をできないほどで圧倒されました。
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21464202.jpg
足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394535.jpg
学生メンバーも、4年生から1年生、科目等履修生まで学年も経験も様々な上、
この学校の図工科の先生が旅ムサにも参加していた卒業生の方だったこともあってか、
終始和気藹々とした空気の中で実施することができました。

「普段はあの子、そんなに喋る方ではないんですけどね!」
と鑑賞を終えた後に担任の先生のお話も聞きました。
ファシリテーターのおかげか、作品や作者の話に関心を持ったのか、
何がその子を動かしたのかはわかりませんが、私たちにとっても嬉しい言葉でした。

足立区立花畑第一小学校_a0121352_21394503.jpg

足立区立花畑第一小学校_a0121352_21420948.jpg
「まだ作品を見たい!」「すごく楽しかった!」と言ってくれたり、
帰り際に下駄箱までお見送りに来てくれたり…
鑑賞の深め方など反省点も多く見つかりましたが、とても充実した1日でした。


文:ドル
写真:三澤先生

# by tabimusa | 2019-10-24 21:51 | 旅ムサ2019 | Comments(0)

ムサビセレクト展

ムサビセレクト展とは、9月15日〜22日にかけて、うらわ美術館で行われた「図工・美術の授業の展覧会『はみ出す力』展」を、学生が見に行き、武蔵美で飾りたい作品を選びました。そこから出品交渉し、紹介文を書き、図書館で『図工美術の授業の展覧会』ムサビセレクト展」を開催しました。

ムサビセレクト展_a0121352_18470669.jpg
▼所沢市立椿棟小学校5年生 『5秒の壁を越えろ!』
縦+横=70センチの台をはみ出ないことと5秒以上ビー玉が転がることその2つの条件をクリアーする発想で作品が作られている。
ムサビセレクト展_a0121352_19105632.jpg

ムサビセレクト展_a0121352_00082310.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_19104132.jpg



東大和市立第五中学校2年生『コンテによるドローイング〜音からのイメージ〜」 未至磨先生の実践。ドローイング作品。
この作品を見て1年生が国語の授業で作品に詩を付けた。
ムサビセレクト展_a0121352_18473531.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_18474506.jpg



▼中野区立第5中学校2年生『メタモルフォーゼなパラパラ漫画」花里裕子先生の実践。
クラスのパラパラ漫画が繋がって1つの作品に。
ムサビセレクト展_a0121352_19103252.jpg



▼秋田県西仙北中学校3年生「15歳の存在証明〜私を形づくるもの〜」 田中真二朗先生の実践
ムサビセレクト展_a0121352_19100648.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_18482514.jpg



▼北海道教育大付属釧路中学校3年生「新しい一歩を踏み出す靴」 更科結希先生の実践。
ムサビセレクト展_a0121352_18482527.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_18482576.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_19110735.jpg



▼府中市立第小学校5年生「こころのパレット」 伊藤詩帆先生の実践
ムサビセレクト展_a0121352_18482555.jpg
▼タイトルは「無」吊された段ボールを覗くと、納得。
ムサビセレクト展_a0121352_23474628.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_23473815.jpg


▼埼玉大学附属中学校1年生「矢印」  小西悟士先生の実践
ムサビセレクト展_a0121352_18482626.jpg
▼ランドセルからこぼれた教科書や…
ムサビセレクト展_a0121352_00064746.jpg
▼顕微鏡を覗くと ← が。
ムサビセレクト展_a0121352_00024291.jpg
 
ムサビセレクト展_a0121352_18482694.jpg


▼府中市立第九小学校(特支)「春を感じて〜カラフルパラダイス」 水野明香先生の実践
ムサビセレクト展_a0121352_18482679.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_00104963.jpg

▼1階フロアーから見た、大階段に飾られた作品展示風景。
ムサビセレクト展_a0121352_19110451.jpg
ムサビセレクト展_a0121352_00201264.jpg
小中学生の力強い表現に、多くの学生が足を止めて見入っています。またみずみずしい感性、発想力に大いに刺激をもらっています。作品をお貸しいただいた先生方有り難うございました。

(みさわ)





# by tabimusa | 2019-10-15 00:11 | その他 | Comments(0)

旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜





みなさん、こんにちは!こんばんは!


前回の「黒板アート編」に引き続き、今回は旅ムサ中札内「授業・ワークショップ編」です。



小学校の一部の授業では、事前に学生自らが作った指導案で実施しました。

また中学校では映像制作の授業と、対話型鑑賞授業を実施しました。




学校の畑の野菜を見て触れながらスケッチをし、そこで得たイメージやスケッチをもとに絵を描きまし た。

子どもたちは「かぼちゃの花の咲き方がきになる!」など、それぞれテーマを見つけ生き生きと制作していました。


旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01313821.jpg
旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01331829.jpg
旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295414.jpg

中札内小学校3年生 指導案作成:井下




50kg のテラコッタ粘土を使った造形遊びの授業です。

粘土を踏んで平たくしてみたり、ひも状にした粘土をつなげたり、自分の思いついたことを試してみたりと、のびのびと活動に取り組んでいました。

旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295209.jpg

中札内小学校1年生 指導案作成:村奈





参考として見せた映像を、みんなじっと見ていました。

このあとグループになって、それぞれテーマを持って映像の制作をしました。

制作した映像作品は近々公開されるとのこと。その際はまたご報告します!

旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295395.jpg
中札内中学校3年生



対話型鑑賞授業の導入の様子です。
旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295243.jpg
中札内中学校1年生と2年生




花壇の花をモチーフにして絵を描きました。指に直接絵の具をつけて描いてみたり、

花の色にこだわって 描いたりと、個性あふれる作品がたくさんできました!

旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295368.jpg
旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295201.jpg

上札内小学校 全学年 指導案作成:村奈・市川




中札内小学校にて実施した高さ4m ほどの巨大バルーンのワークショップ。

最初は「この人たち変なの作ってるー!」なんて言われたりしましたが、最後巨大バルーンが出現したときには驚いた様子を見せてくれたりと、喜んでくれました。小学校のホールに展示されています。

展示後は、中札内教育委員会がある文化創造センターにも展示されるそうです。

旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295453.jpg
旅するムサビin中札内村 〜授業・ワークショップ編〜_a0121352_01295326.jpg

「ハッピーパーティーピラミッド」

制作者:山端・呉・井下・市川・村奈




活動報告としては以上となります!

「黑板アート編」と「授業・ワークショップ編」、いかがだったでしょうか?



今回の中札内ではメンバーに恵まれ、充実した活動にすることができました。この企画に関わったずべて の方々と学び合えたこと、そして多くの子どもたちの考えや視野が広がりを感じることができたこと。本当によかったと思います。授業に関する反省などはありますが、それを活かして次に繋げていきたいです。




今後何かお知らせがあれば、このブログにてお伝えしていきます!




最後に、今回の企画を支えてくださった全ての方々に感謝申し上げます。





文章:呉・村奈



# by tabimusa | 2019-09-30 01:00 | 旅ムサ2019 | Comments(0)

旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜




みなさん、こんにちは!こんばんは!



先日、旅ムサ中札内の企画を無事終えることができました!(ブログ途中でストップしてごめんなさい)

今年の北海道中札内村での旅ムサでは、中学校の生徒との黒板アートの共同制作、公開制作、黒板ジャック、小学校でのワークショップ、小学校・中学校での授業を実施しました。 全部まとめてお伝えすると⻑くなってしまうので、「黒板アート編」と「授業・ワークショップ編」の2本立てでお送りします!



さて、今からお送りするのは「黒板アート編」です。 旅ムサ中札内では、黒板ジャックで3枚、公開制作にて2枚、生徒との共同制作にて3枚の、合計8枚を描きました。



旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01083403.jpg

道の駅にて公開制作 「文明と自然」

:呉・井下・山端



旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01082235.jpg

中札内小学校1年生教室 「安寧」

:山端・呉・村奈


旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01132650.jpg

中札内小学校4年生教室 「夢のおもちゃ箱」

:井下・呉・市川・村奈


旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01140366.jpg
中札内中学校1年生教室 「翔け」
:市川・村奈



旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01151793.jpg

上札内小学校にて公開制作 「八百万」

:山端・呉・市川・村奈

この作品の題名には「子どもたちに物を大切にして欲しい」という思いが込められています。


旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01140337.jpg
旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01081543.jpg
旅するムサビin中札内村 〜黒板アート編〜_a0121352_01080714.jpg

中札内中学校の総合文化部の生徒のこだわりが詰まった力作。

私たちムサビ生はあくまでもサポートで、作品は生徒が中心となって描いています!




うしろの4枚は普通の黒板での制作はなく、ダンボールに黒板塗料を塗布した手作り黒板に描いています。ダンボールの質感とチョークのノリ具合、そして作品の世界観がうまくマッチしていて、面白い黒板アートになりました。黒板ジャックを経験している私たちにとっても新しい発見でした!


ダンボール黒板、良いなぁ・・・。




「授業・ワークショップ編」に続く



文章:呉・村奈



# by tabimusa | 2019-09-30 00:00 | 旅ムサ2019 | Comments(0)

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_12350938.jpg
美しく広がる朝の諏訪湖

【前日、長野へ(8/28)】

 こんにちは。夏に公開授業として長野にある諏訪市立高島小学校で対話型鑑賞を行ってきました。対象は、2校時に4年生29名、3校時に5年生20名の計49名、活動場所は体育館になります。

 参加した学生メンバーは、ドル萌々子(日本画4年)、中村香穂(油3年)、石丸美緒里(日本画2年)、そして今記事を書いている照屋美優(科目履修・視覚伝達デザイン卒)の4人です。

 夏期休暇中のため学生同士メール等で連絡を取り合いながら内容を共有し、長野へ向かう朝にメンバー初顔合わせとなりました。車中では自己紹介を交えつつ、活動の流れを確認。

 子どもたちに会うのがとても楽しみで「作品をみてどのような反応をするのだろう」「子どもたちは楽しんでくれるだろうか」と緊張と楽しみが入り交じる中、長野へ向かいました。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_14062131.jpg
昼食に焼きそばをいただきました。美味。

 昼食後は、東御市にある丸山晩霞記念館へ立ち寄り「猫まみれ展」へ。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_14063023.jpg
肉球にタッチできる猫像とドル氏

その後、茅野市美術館で「中林忠良展 銅版画―腐蝕と光」を鑑賞。

諏訪市のホテルにチェックインしてから夕食へ向かいました。

赤ちょうちんの並ぶ通りが趣深い

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_14104754.jpg
飲食処ばんや(看板を見るとここにも招き猫が…)

 地元で取れた鹿や馬の肉、ジビエ料理を頂きました!本番前夜に力がつきます。


【本番、対話型鑑賞(8/29)】

当日の朝は8:40に学校に集合し準備を開始。

作品の配置を確認して各々展示設営を始めました。

鑑賞用の作品は学生4名に加えて2名の地元作家さんに参加して頂き、

子どもたちと一緒に作品を見るファシリテーターは、茅野市美術館のサーポーターさん4名と学芸員の方、

そして諏訪市美術館の学芸員さんの計6名にお願いしました。

どの方もこれまでに鑑賞の授業を経験されており、ベテランのファシリテーター。

学生は勉強させていただける貴重なチャンスです!

 作品設営が済んだところで一度集合し、自己紹介と挨拶をし合った後に打ち合わせをしました。実際に通しで動きを確認し、子どもたちが来るのを待ちます。

打ち合わせの様子


 いよいよチャイムの音楽が流れ、同時に4年生が賑やかにやってきました。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_20354213.jpg
2校時目は4年生、3校時目が5年生。


 導入では、ファシリテーターの紹介をし、大切にしてもらいたいことを話します。

鑑賞するにあたって、①観ること②考えること③聞くこと(友達の意見など)④話すこと(感じたことや考えたこと)が大切です。加えて、作品には触らないこと、走らないことを伝えました。


 それでは、鑑賞の授業開始!

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_06052133.jpg
みんな本物の作品に興味津々。

「どんなふうに見える?」「何が描かれているのかな?」ファシリテーターは子どもたちが作品に対して何を感じ、考えたのかを引き出していきます。鑑賞が始まると、とても賑やかに、楽しそうなこどもたちの様子を伺うことができました。

子どもたちは思い思いに発言をし、見方は広がっていきます。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_15240425.jpg
近くでみたり、離れたり、中には寝っ転がって反対からみる子も。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_06092453.jpg
地元作家である吉野さんの話に子どもたちも引き込まれます

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_06051787.jpg
作者のドルさんから作品作りは楽しい!という思いが伝わってきます。

 2校時目の4年生と比較し、5年生はまた違う雰囲気で落ち着いていました。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_06052752.jpg
作品へ込めた思いを話す石丸さん。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_06051089.jpg
地元作家の矢島さんの作品を鑑賞。

旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_08213934.jpg
 4年生5年生ともに「私はこう思う」と発言できる子どもが多くてとても驚きました。
作品への興味や知りたいという気持ちが熱気とともに伝わってきます。普段から授業等で対話型鑑賞をしていて慣れていると聞いていましたが、予想以上に充実した対話が生まれていたように思います。
授業の最後には子どもたちに感想を聞きました。4年生も5年生も元気よく手が上がり、時間が許す限りたくさんの子どもに発言してもらうことができました。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_11051712.jpg
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_11055468.jpg
 子どもたちからは「ひとつひとつ違った作品でおもしろかった」「友達の違う意見も聞けて良かった」というものや、「この作品は御神渡りに見えて綺麗」と諏訪湖の氷と重ねてイメージを膨らませたり、「あの作品は未来の私にあえる階段だと思う」など、それぞれ広がりある感想を述べてくれました。

 そして授業後は体育館で輪になり本日の授業についてふりかえりをしました。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_12404756.jpg
 「こっちに持っていきたいという心理が無意識に働いてしまうのですが、ただ子どもたちの意見を聞くことも大切だと気付かされました」と塚田さん。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_12410710.jpg
 守屋さんからは「4年生はポンポン言葉が出ますが、それに比べて5年生は考えて黙り込んでいる姿が見られました」と子どもの”沈黙”の時間に着目された意見が出ました。
旅ムサin諏訪市立高島小学校【対話型鑑賞】_a0121352_12412440.jpg

「”沈黙=考えている”ということ。この沈黙の時間を大切にしてほしい」と三澤教授からご指導がありました。子どもの「見方、考え方を広げる」活動である対話型鑑賞。「一つのものを多様な視点で観ることは、世界や物事を見る視点につながる」という言葉もとても印象に残りました。

 今回、高島小の柄澤武志先生とは事前にメールでやり取りを重ね、授業の組み立てや資料作成の細かいところまでご指導頂きました。また現場でもベテランのサポーターさんや学芸員さん、先生方、学生の仲間に多くのご助言、ご指導頂き、無事授業を進めることができました。私自身、教師として学び足りない部分に気づけたこともありがたく思いました。

 

 子どもたちの自由な発想、瑞々しい感性に触れられたこと、作品に対する率直な意見が聞けたことは学生にとっても刺激になりました。

 以下に学生の感想を紹介します。


 いままで数回旅ムサに参加した中で作品鑑賞型の取り組みは初めて行ったのですが、今回のメンバーは旅ムサの参加経験が多い学生ばかりで、色々なところで支えられ慌てずに終えることができました。

これまでの活動と大きく異なったのは、学生と児童や生徒のみなさん、そして学校の他にも、地元美術館から来てくださったサポーターさんとの交流を持てたことでした。さらに地元作家さんや三澤先生も交えて授業後に行った反省会では、参加が決まった当初の期待を上回る収穫がありました。

私自身の絵は作品としてまだまだ未熟ですが、児童のみなさんがきらきらとした瞳で私の絵を見つめて思い思いに意見を交わしたり、じっと考え込んでくれている様子を見ていて、私も絵も勇気を頂くことができ、とても励みになりました。

日本画学科2 石丸 美緒里


 今後もこういった作品鑑賞を通して、子どもの見方や考え方を広げ、伸ばす活動を続けていきたいと考えています。

最後に、ご協力いただきました方々に感謝を申し上げます。ありがとうございました。


文:照屋美優、石丸美緒里

写真:三澤一実教授、照屋美優

を確認し


# by tabimusa | 2019-09-05 10:36 | 旅ムサ2019 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
旅ムサ2018
旅ムサ2019
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2020年 01月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
A
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

最新のコメント

朝霞第5中学校です… ..
by ( ‘ᾥ’ ) at 19:05
ARDAの三ツ木先生から..
by 浅野良雄 at 12:05
雪深い柿木村へ本当によう..
by 柿木中 房野 at 19:34
未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39

最新の記事

旅ムサから生まれた朝鑑賞
at 2020-01-02 14:45
10/31-11/1 東大淀..
at 2019-11-09 11:01
足立区立花畑第一小学校
at 2019-10-24 21:51
ムサビセレクト展
at 2019-10-15 00:11
旅するムサビin中札内村 〜..
at 2019-09-30 01:00

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧