旅むさステイ長崎<寺子屋塾>

初めまして。武蔵野美術大学の旅するムサビプロジェクトで長崎県大村市の寺子屋塾にて行われた授業に5日間参加してきました✈️

寺子屋塾は長崎でも長い歴史をもつ旧松屋旅館で行うもので、子どもたちに毎年小学生を対象に地元の文化や歴史を学ぶ授業を展開しているところだそう。
 
初日はNIBの取材カメラなどが何台か入っていて、だいぶ盛り上がっていました。本授業に入る前にあるキッズタイムでこどもたちとレクチャーゲームをやりました。地域の子どもたちと触れ合う貴重な機会となりました。
a0121352_10443355.jpg

本授業ではヨットにのったり、ピアニカで演奏をする時間やクイズ大会もありました。

a0121352_09344112.jpg

a0121352_08510767.jpg

本授業のまえにある60分キッズタイムを武蔵美も任せていただき、その際行ったのが空き箱の中に『ジブンの好きなお庭を作ろう』というものです。

箱の中を自由に池や草、生き物などでジブンの好きなものを入れてもらいながら、自分がこんな庭あったらいいなというものをそのまま作ってもらいました。途中、面白いものをつめこんでる作品はみんなに紹介もしていきました。


低学年はつくりたいもののイメージをつかむまでに苦労する姿もありましたが、あらかじめつくっておいた見本を見せながらイメージをいっしょに考えていくとすこしずつこうしたいなど自らうごいてくれるように...なりまして...



色紙を調達し、配布するのに丁度良い大きさにカットするなどの事前準備などはムサビみんなで分担しながらすすめていきました。
a0121352_09075156.jpg
子どもたちの『つくりたいものをつくってもらう』を目標に、時間の限られた中で完成度の高い作品をつくる子もいて...。寺子屋塾や長大の学生さんにもサポートしていただき、寺子屋塾での授業をぶじに終えることができました。

文責:武市
写真:廣瀬

# by tabimusa | 2017-08-27 15:35 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサステイin大山(5日目)

鳥取5日目、各々でスケッチに出かけて行きました。
私たちはまず、トムソーヤ牧場に向かいました。犬やヤギなどとたくさん触れ合えるところです。
a0121352_20205446.jpg
彼女は今日で老後、犬を飼うことを決意したそうです。
ヤギの搾乳体験もしました!
a0121352_20260712.jpg
a0121352_20264710.jpg
割と怯えています。暖かくて新感覚な触り心地でした。
ヤギミルクソフトがすごい美味しかったです!
a0121352_20295689.jpg
そのあとバスで米子駅まで移動して、米子城跡へ向かいました。
a0121352_20324358.jpg
すごく見晴らしが良かったです!
a0121352_20333262.jpg
道中はこんな風に少し愛らしい仏像が一杯いてとても楽しかったです。
夕飯はカレーです!色んな人から頂いた野菜を使って作ってくれました。ありがたいことです。
a0121352_20415581.jpg
奥の彼女は水木しげるロードまでいって買ってきた人形焼を意気揚々並べて、オブジェを作っています。
a0121352_20442393.jpg
不思議な光景です。
a0121352_20462427.jpg
虫が部屋に出ました。
女7人発狂状態ですが、勇気あるメンバーが撃退してくれたので安心して寝れそうです。

大きな問題もなく、旅ムサステイin大山も無事に終わりそうです。これからの制作がより一層楽しみになりました。

写真:ドル・長井
文:長井

# by tabimusa | 2017-08-26 20:09 | Comments(0)

旅ムサin北海道中札内村<7日目>

今日は上札内小学校のワークショップ最終日。
約4日かけて完成しました!!
全校生徒14人、一年生から六年生まで全員で一枚に描きました!
想像以上にみんな積極的に描いてくれて、のびのびと描けたのではないかと思います。
我々も、見応えのあるとっても面白い作品ができてよかったと思います。
a0121352_22085518.jpg
14人みんな家族みたいです!
パレットもきれい!!ということで、校長先生がパレットまで保存して下さいました。なんだかとても嬉しい気持ちになりました。
a0121352_22204167.jpg
中札内小学校は2年生の図工「窓をひらいて」のサポートティーチャーを行いました。
カッターナイフで窓を作り、紙を重ねて、絵や模様を描くという内容です。
滞在制作も休み時間などに同時に行っておりますが、よく「すげぇ〜〜」と声をかけてくれて、嬉しいかぎりです。
a0121352_23003233.jpg
上札内小学校の昼休みはみんなで一輪車をしました。
一輪車の発表会を控えているそうで、みんなとても上手です。
全校生徒で一生懸命レベルアップを目指してました。
(武蔵美生をもみんなに指導して頂きました)
a0121352_22224063.jpg
帰りの会には残しておいてくれていた5、6年生の黒板を消しました。
「卒業式までとっときたかったのに〜!」といいつつ、楽しんで消してくれて、最後はいつものきれいな黒板に戻りました。
a0121352_22232823.jpg
帰りには早速、上札内小学校の廊下に黒板ジャックと今日のワークショップの集合写真が掲示されていました。
とても嬉しかったです。
a0121352_22241978.jpg
a0121352_22251547.jpg
そして夜は、教育委員会のお世話になっている方々が、手料理の夜ご飯をご馳走して下さいました。
中札内村で採れたものを中心に9品も!どれも本当に美味しくて、舌が東京に戻れなくなりそうです。
a0121352_22255906.jpg
締めには、なんとギター演奏!!
学生チームのピアニストY氏と教育委員会次長でセッションを披露して下さいました。
本当に豪華すぎる夜で、本当に幸せな時間をありがとうございました。
a0121352_22270972.jpg
明日は北海道にきて初めてのお休みです。
身体を休めるのはもちろんですが、明日は中札内村の散策をしたいと思ってます。
明日もがんばります。
文薄羽ゆみ

# by tabimusa | 2017-08-25 22:20 | Comments(0)

旅ムサステイin大山(4日目)

鳥取4日目も、各自で好きな場所にスケッチをしに行きました。
私たちは、鳥取といえばの観光名所「鳥取砂丘」に足を運びました。目の前に広がる砂の世界は圧巻で、動く雲が砂に映る光景には目を奪われました。
a0121352_21530497.jpg
砂の丘を越えると、そこには海が。壮大な景色でした!
a0121352_22013811.jpg
鳥取の名産物、梨を使ったソフトクリームはとっても美味しかったです。是非足を運んだ際には食べて見てください!
a0121352_22192088.jpg
次に向かったのは、「砂の美術館」です。
今年は第10期「アメリカ編」の砂の彫刻が展示されており、近くで見る大きな作品にはどきどきが止まりませんでした!
a0121352_22293127.jpg
とってもいい笑顔の写真が撮れました!

毎日鳥取の方の温かさを感じて過ごしております。残り少ない日々も、スケッチを沢山しながら素敵な場所を見つけられるようにアンテナを張り巡らせていきたいです。

写真:山崎・松島・中村
文:なかむら

# by tabimusa | 2017-08-25 21:42 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

長野スケッチ大会2017・青木小学校黒板ジャック

今年も参加いたしました、長野県東御市で開催している子供達のためのスケッチ大会。
今回のムサビからの参加人数は三人、ということで少々苦しい状況の中での参加となりましたが、多くの方々に助けられ無事にワークショップを行うことができました。まずは、支えてくださった方々に、感謝申し上げます。

前日の準備。他のワークショップ参加者の方々が設営のお手伝いをしてくださったので、予定より早く準備を終えることができました!
a0121352_22494993.jpg

会場の隣にある明神池。風がなく、湖面に映った空がとても綺麗でした。
a0121352_23002667.jpg

夜は文教大のみなさんと朝食のおにぎり作り。
おにぎりがいっぱい。(あれ…おにぎりじゃないものが…?)
a0121352_23060775.jpg
スケッチ大会当日。
今年のワークショップは、『くるくるフラワーかざぐるま』!紙皿、紙コップ、プラスチックの透明なコップの三種から一つ選んで、よく回るかざぐるまを作って走りまわろう!!というものです。
a0121352_23173653.jpg
続々と子供達が…
a0121352_23222057.jpg
当日の天気予報は雨だったにもかかわらず、運よく晴天となり、みんな元気に遊んでいました!
スケッチの講評が終わった午後からのワークショップは大にぎわい。
a0121352_23470985.jpg
みんなお絵かきに夢中。
a0121352_23484189.jpg

うまく回るかな?
a0121352_23505210.jpg
かざぐるまが完成した後は、みんな嬉しそうに草原を駆け回ってくれました。
そうして無事、スケッチ大会は終了。
a0121352_23550135.jpg

スケッチ大会が終わったら、すぐに同じ長野県内の青木村へ移動。
次は青木小学校で黒板ジャックです!
朝9時から開始し夕方の5時半までの8時間半かけて、一人一枚ずつ作品を制作していきました。翌日の始業式に合わせてジャックした黒板。夏休みが明けて登校してきた児童たちがそれを見るなり、びっくりしながらも嬉々として、たくさん感想を述べてくれたのがとても嬉しかったです。
一年一組の黒板を担当したのは、今年からの初参加となった基礎デザイン学科一年の熊谷 佳子。窓に見立てた黒板から、こちらを覗く宇宙飛行士を描きました。
a0121352_01093101.jpg
油絵学科二年の松澤 綾子さんがジャックしたのは、五年一組の黒板。上空から見た、雨の日の色とりどりな傘を見事に表現しました。
a0121352_01544889.jpg

四年一組の黒板をジャックしたのは、芸術文化学科四年の大久保 みささん。
なんと、そこでサプライズが…!!
黒板ジャックの常連さんになっていた青木小学校の四年一組のクラスでは、今年もムサビが来ることを予想して私たちを驚かせようと、逆に黒板ジャックをしていたのです!このようなことは今まで一度もなかったので、貴重で、とても嬉しいサプライズとなりました。
この様子は、8月23日の信濃毎日新聞に取り上げていただきました。
a0121352_01561531.jpg
四年一組の皆さんが描いたひまわりをグレードアップしてお返し。
a0121352_01272928.jpg
今回のスケッチ大会及び黒板ジャックは、少人数での連日の活動となりましたが、幸い天候にも人にも恵まれ、とても良い経験となった五日間でした。
基礎デザイン学科一年 熊谷 佳子

# by tabimusa | 2017-08-25 02:27 | 長野スケッチ大会2017 | Comments(0)

旅ムサステイin北海道中札内村〈6日目〉

今日も中札内小学校と上札内小学校に別れ、サポートティーチャーやワークショップ、滞在制作を行いました。

中札内小学校では今回、1年生と4年生の図工の時間にサポートティーチャーとして、一緒に絵の具を使った着彩などを学びました。
a0121352_00004490.jpeg
写真は1年生の授業中。「やぶいた形から生まれたよ」という課題で、偶然出来た形から絵画を作成するお手伝いをしました。

上札内小学校では引き続き滞在制作。だんだんと形になってきました。
そして今日はこちらでもサポートティーチャーをやらせていただきました。木を描くという3、4年生たちと校庭へ出て、モチーフとなる木を選ぶところからご一緒しました。
ワークショップもさらに賑やかになりました。思い思いに表現する彼らを見ていると自然と顔が綻びます。ワークショップはいよいよ明日で終了です。
a0121352_00063823.jpeg
中札内村での旅ムサも今日で折り返し。教育委員会の委員長の方からも労いのお言葉をいただき、社会連携チームの方からはクッキーをいただき、身が引き締まる思い出した。
a0121352_00115761.jpeg
明日からも頑張ります。
byよしお

# by tabimusa | 2017-08-24 23:17 | Comments(0)

旅ムサステイin大山(2・3日目)

鳥取二日目は、各自で好きな場所にスケッチへ向かいます。
私は、自転車をこいで海へ。あたり一面の緑と、見たこともないほど広い空に思わず笑みがこぼれてしまいました。なんと帰り道でおばあさんに声をかけられ、「これ持って行きなさい!!」と、名産の梨をいただきました。初めての経験で、またまた笑みがこらえきれず、ニヤニヤしながら自転車をこいでいました。
スケッチでいろいろなところへ行ってもあまり人とすれ違わないことや、そんな中で人と出会うと必ずと言っていいほど挨拶をしてくれるなど、普段生活している東京との差に驚くばかりです。
a0121352_20431050.jpg

a0121352_2044340.jpg


午後は翌日ワークショップを行う保育園へ。
園長先生と相談をしながら計画を練って行きます。
一緒にワークショップをするぞう組の子どもたちにも会いに行き、ますます明日が楽しみになりました。
a0121352_20544228.jpg


夜は管理人の方がイカをさばいてくださり、なんとも豪華な晩御飯!
明日のワークショップに向けて気持ちも体も準備万端です。
a0121352_20571755.jpg

a0121352_2058786.jpg





鳥取三日目、紙コップ1万個を使ってワークショップ。
相手が5歳ということもありメンバーはかなり緊張していましたが、「紙コップで街を作ってみよう!」の一言でどんどん手を動かし始め、予想以上の集中力にむしろ私たちが圧倒されるほどでした。高く積んで、崩れてしまっても諦めることなく何度も何度も積み直す姿も見られました。
a0121352_2102755.jpg

a0121352_2125855.jpg

a0121352_2110647.jpg



それぞれ工夫を凝らして作り上げた紙コップの街もひと段落したところで、後ろ髪を引かれつつも一度教室へ移動し、今度は紙コップで自分の分身を作っていきます。長い時間、制作をしていたにも「疲れた」という子も一人もいません。みんな無我夢中でどんどん作っていきます。
a0121352_2111042.jpg

a0121352_21124654.jpg


出来上がった分身を片手に、遊戯室へ戻ると…
分身を作っている最中に紙コップの間にライトが灯され、「魔法」がかかった街に子どもたちは大喜びで駆け出します。作った分身は、その街の中の好きな場所に住ませてあげました。「ここ私が作ったんだよー!!」「ここはねーお化け屋敷なの!」など必死に、笑顔で説明してくれたり「崩れちゃって大変だった…」「紙コップでお城を作るのが楽しかった」などなど、鑑賞をしながらいろいろな感想を口々に話してくれて、私たちまで嬉しい気持ちになり、ワークショップを始めた時の不安な気持ちはいつの間にか消えていたことに気がつきました。
a0121352_21184139.jpg

a0121352_21185640.jpg

a0121352_21191268.jpg


「鑑賞しながら、自分の言葉で感想を言うのは子どもたちにとってもいい機会だった」との言葉もいただくことができました…企画を練れていなかった点もあったため反省点を話し合いながら、メンバーにとっても今回だけではなく今後の活動の進め方などを考え直す良い機会になったと思います。
a0121352_21192780.jpg


夜は先日おばあさんからいただいた梨と、お世話になっている学芸員の方からの差し入れの梨で、ちょっとした打ち上げ。
a0121352_21253996.jpg

ステイもあっという間に残り三日。ワークショップも終わり、あとはそれぞれ自分の制作に本腰を入れていく頃…少し遠出してみようか…なんてメンバー内でも話もちらほら。
悔いの残らないように、もう一度気を引き締めて過ごしていきたいと思います!

写真:川口・ドル
文:ドル
# by tabimusa | 2017-08-24 21:39 | 旅ムサ2017 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!09,Summer
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57
池邊様 有り難うございま..
by tabimusa at 00:54
コメントありがとうござい..
by tabimusa at 23:19
I think othe..
by Elliott at 08:45

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

10/9-10/28 生きる..
at 2017-12-08 23:45
10/9-10/28 生きる..
at 2017-11-22 20:58
10/31-11/1 奄美の..
at 2017-11-05 19:32
10/30-31奄美 住用中..
at 2017-11-05 18:25
旅するムサビプロジェクト展
at 2017-11-02 22:38

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧