旅するムサビプロジェクト、羽村市立羽村第三中学校

この3月に芸術文化学科を卒業し、現在は区内の小学校でセンセイをしている、だいこくです。

ムサビ生活最後の春休み、旅するムサビプロジェクトに、唯一の4年生スタッフとして参加していました。

これから3回にわたって、この2月に行われた旅するムサビプロジェクトの記録を紹介します。


まずは、最初の旅先である、 羽村第三中学校 から。

1月30日
3時頃からはじまった、搬入作業。作品は、2階の空き教室と廊下に展示。
中学校での展示は、はじめてづくしでした…。
a0121352_191248.jpg

寒い中、作戦会議。
a0121352_1912823.jpg

作品が栄えるようにと、家庭科の先生から、布をお借りしました。
a0121352_1915350.jpg

実施にあたり、ムサビ生を強力にサポートしてくれた、羽村三中の美術科、鈴木先生も。
a0121352_1921598.jpg

日も暮れ、最後の調整中。
a0121352_1925660.jpg

校内見学。生徒作品、シルエットプロジェクト。
a0121352_1933756.jpg

昔は一学年、8クラスあったという羽村三中には、美術室が二つ。
a0121352_1943744.jpg

a0121352_195179.jpg


作品の場所決めに始まり、壁面づくり、作品設置、キャプション貼り、と作業が終了する頃には7時をまわっていました。



2月5日
8:00
三澤先生、学生スタッフ集合。本日の授業の打合せ。段取りの準備。

8:35
会場準備。

8:50
学生、生徒、両者に緊張感が漂う中、1時間目がスタート。
まずは、被服室で1時間の授業の流れを紹介。
後日、生徒たちには、今日の授業の感想カードを提出してもらいました。

クラスを10名ほどで3グループに分け、1回10分程度の鑑賞を、3回行います。
各作品の前で、同時に3つの鑑賞が展開されます。

作品を前に、トーカー、作者が立ち、まずトーカーが作品に興味をもたせ、途中から作者が登場し、トーカー、作者、生徒の三者で鑑賞をしてゆきます。
また、それぞれのチームに記録・誘導係の学生がつき、3つのグループがうまく循環するように配慮します。
a0121352_1915583.jpg

a0121352_19152978.jpg

a0121352_1916376.jpg


この日は、ケーブルテレビによる取材がありました。また、新聞にも授業の様子が掲載されました。記事は、こちら
a0121352_19144621.jpg


10分間の休み時間中に学生スタッフは、前授業での振り返りを簡単に行う、ミニ反省会を行い、次の授業に活かしました。

寒い、暖のない廊下での実施でしたが、学生、生徒との間でのトークが盛り上がると、会場全体が活気に満ち、とてもなごやかな雰囲気の中で、鑑賞をすることができたのではないかと思います。
a0121352_19403398.jpg



1、2、3、4限と2年生4クラスの授業を一気に行い、体力、気力が消耗したあとは、会議室で給食をいただきました。懐かしのビン牛乳。
a0121352_191742.jpg


そして、鈴木先生、府中市立若松小の大杉先生を囲み、本日の反省会を行いました。司会は、鈴木先生です。
トークの組み立てや進行、語彙の精選、話し方など、実際に生徒の前に立ってみなければ分からない、生な反省点を挙げながら、次回に向けての議論が行われました。あまりの疲れに、ZZZな人もちらほら見受けられました(笑)。
a0121352_19172178.jpg


反省会から。
*生徒のレヴェルに応じて、語彙をあわせる必要がある。美大生と中学生との間にある美術に関する語彙の乖離をどうやって解消するか。

*作者としてトークをしたときに、どうしても自分の話が多くなってしまうことがあった。

*自分が専攻している専門的な内容や知識、作者としての自らの意図がトークの中でやや出過ぎてしまった。

*計画通りにトークが進まないことをトークを実際にしてみることで体験することが出来た。

*作者の上にトーカーがたち、トークが生徒たちの観方を深めるように作用させる必要がある。

*作品を観てどのように感じ、考えるかは、観る人の自由。作者の意図や考えを話すことで、「本当はそうだったのか」と思いそれに納得してしまっては、自由な鑑賞にならない。

*答えを求めるのではなく、答えを探して考え続けることが大切。

*トークの停滞への恐怖から、トーカーが話し過ぎたり答えを早く出そうとすることより、待つことも重要。作者がその作品をつくろうとした思いを語り、作品が生まれてくる過程を伝える。

*トーカーが生徒が何を聞きたいのか、何に興味を持っているのかを察知して、作者にふることが出来るようになるといい。

*美術は「絶対的に自由」でなければならないので、数学のように明快なひとつの答えがない。答えを自分で考えることは美術の学びでしか出来ないことなので、美術にしか出来ない答え探しの旅へ押し出してやることが必要ではないか。

*数学では答えが一つでないと異常と感じるが、美術では答えが一つであったら異常だと分かっている。人と違う意見が出ればいい。そっちはそっちの意見。こっちはこっちの意見で、人の意見を認めることが大事。

反省会では、対話型による鑑賞を進める上での、重要なポイントが自然に挙りました。始めての実施で戸惑うことがたくさんありましたが、次回に向けての議論を深めることができたようでした。学生自身も、作者として、教職課程を履修するセンセイのたまごとして、作品をつくることと授業をすることの違いを考えるきっかけになった反省会でした。


記録:だいこく
# by tabimusa | 2009-06-09 19:33 | 旅ムサ'09 | Comments(2)

旅するムサビ新聞に載る

「旅するムサビ」は新聞4紙とケーブルテレビ1局に取り上げられました。
a0121352_23294488.jpg

weekly News 西の風 09.02.18

a0121352_2336476.jpg


a0121352_23421187.jpg

読売新聞09.02.18

かつて、中学校に勤務していたとき、新聞に記事が載ると生徒が輝きだしました。活動に自信が持てたのでしょう。大学生も例外ではありません。新聞も社会的評価の一つです。ですから、「旅するムサビ」も社会に育てていただいてるような気がします。

三澤一実
# by tabimusa | 2009-06-04 23:50 | 旅ムサ'09 | Comments(3)

さぁ!はじまりました

武蔵野美術大学 教職課程学生による活動!!
「旅するムサビプロジェクト」のブログ

このブログの管理を勤めます油絵科2学年のたぬき事、たかぬきです宜しくお願いします。
記念すべき第一回目の記事を書かせて頂きます。



ブログで今までの活動の事を書くにあたって
まず、この活動の切っ掛けとなった東大和第二中学校の授業をお話せずには居られません...。

そもそも、この活動の発端となったのは武蔵野美術大学の近くにある東大和第二中学校の美術の先生の「生徒達に本物を見せてあげたい」という一言でした。
現場の先生のそんな願いは、学校間に隔たった距離があるにも関わらず、一人のムサビの先生(教授)が「何だか面白くなりそうだね」と快く引き受けて下さり、実現されました。



それから約1年が経ちこれまでに様々なプロジェクトを行ってきました。


<東大和第二中学校 鑑賞の授業「むさし to やまと プロジェクト」>


この授業ではムサビの2人の日本画学生と私(計3人)が作品を1点ずつ持ってゆき、芸術文化学科学生2人の学生の協力のもとでムサビ生が授業に参加。
中学生の生徒は何も知らずに鑑賞している中で、作者がいきなりサプライズゲストとして登場。
鑑賞中に出た疑問などを作者本人から聞いたり、一緒に話をしたりしました。
先生が「実は作者に来てもらっています」と言った瞬間の生徒のあの興味津々とした目は今でも浮かびます。


<都中美 府中市立浅間中学校 府中美術館「true colors」コラボレーション>


ムサビ生3人で府中美術館企画展示「true colors」にて浅間中学校の生徒にミッションを作り鑑賞する、ミッション型鑑賞のコラボレーション。
実際に生徒と話ながら作品の鑑賞をお互いに深めてゆき、ミッションをクリアしてゆきました。
この時、旅するムサビプロジェクトに携わって頂いた先生方を見かけて声をかけてもらいました。

そして.....


<旅するムサビプロジェクト>


in 羽村第三中学校
in 田無第一中学校
in 若松小学校
a0121352_15124652.jpg

画像は若松小学校にて授業様子
ちなみに真ん中に映ってるのは私です


活動の様子が山崎正明先生のブログに紹介されています(リンク参照)
http://yumemasa.exblog.jp/10369173/
http://yumemasa.exblog.jp/10292762/




田無第一中学校HP 旅ムサ 授業様子


旅するムサビプロジェクトは毎日新聞、読売新聞等。計4社の新聞にも紹介されました。
これから徐々にもう少し詳しく今までの活動について書いてゆきたいとおもいます。


さてさて、今までの活動をざっと紹介して書いてみました。発端となった「むさし to やまとプロジェクト」から約1年!
何校も学校に旅してきましたが......
今夏!!ぐるっとまわって、またムサビが東大和二中に戻ってきます!

その名も!




旅するムサビ school art project
<ムサビる!>

「ムサビる!」ではムサビの様々な科の学生が作品を展示して、東大和第二中学校校舎全体を美術館ししてしまおう!という計画です。
現在計画進行中

日程 2009年 8月 8,9日 

8月の真夏の校舎が大一変します!乞うご期待
これから会議の様子などこのブログを使って随時更新してゆきます。



投稿者 たかぬき
# by tabimusa | 2009-06-02 15:31 | ムサビる!09,Summer | Comments(6)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!09,Summer
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57
池邊様 有り難うございま..
by tabimusa at 00:54
コメントありがとうござい..
by tabimusa at 23:19
I think othe..
by Elliott at 08:45

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

10/31-11/1 奄美の..
at 2017-11-05 19:32
10/30-31奄美 住用中..
at 2017-11-05 18:25
旅するムサビプロジェクト展
at 2017-11-02 22:38
10/27 八王子特別支援学校で
at 2017-10-29 15:18
【速報】旅するムサビプロジェ..
at 2017-10-04 14:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧