カテゴリ:旅ムサ2017( 46 )

【速報】旅するムサビプロジェクトが「2017年度グッドデザイン賞」を受賞


旅するムサビプロジェクトが
「2017年度グッドデザイン賞」を受賞しました!

旅するムサビプロジェクトは、全国各地の小中学校で、美術に関する授業を実施する学生の自主的な活動であり、10年以上続く実績が高く評価されました。「教育・推進・支援手法」の分類では美術大学として初の受賞となります。


日頃からご支援いただいている皆さまに、心より感謝申し上げます。
今後とも旅するムサビプロジェクトをよろしくお願いいたします。


by tabimusa | 2017-10-04 14:47 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサin訓子府町 (3日目・後半・4日目)


旅ムサin訓子府、3日の黒板ジャックと対話型鑑賞が終わってから、訓子府町の町長さん方と対面するお時間がありました。
a0121352_01122763.jpg

町長さんたちは19日の社会人向け対話型鑑賞に参加してくださった他、黒板ジャックの作品も生でご覧くださいました。
町長さんからは黒板ジャックの作品1つ1つに対して感想をくださったりと、学生一人一人に注目してくださり、大変嬉しかったです。

その後、今回の旅ムサのご縁を結んでくださった水本さんの作品「関係空間」を直に見に行きました。
a0121352_01283067.jpg
a0121352_01311278.jpg
a0121352_01315880.jpg
役場の方は、「関係空間」の落とす陰が地元から見える山々のようで、元からここの風景を作られたかのようだとおっしゃってました。
広々とした公園に静かに佇む「関係空間」は本当に町に馴染んでいました。

そして、昼食に訓子府町のグルメ「タレカツ丼」です!
a0121352_02004377.jpg
a0121352_02012037.jpg
お店おすすめの「くんねっぷりん」。とろけます。
a0121352_02091365.jpg
昼食のあとは各々好きなように訓子府町を散策したりしました。
a0121352_02161009.jpg
そして夜ご飯・・・地域の方々と焼き肉バーベキューです!
地元の野菜や、北海道の海産物、お肉などとても美味しいご飯を沢山の方々と囲みました。
a0121352_02113979.jpg
a0121352_02262385.jpg

a0121352_02242992.jpg
4日目、無事女満別空港に到着してメンバーで記念撮影。
みんなお疲れ様でした!!!
a0121352_02292124.jpg

文:鈴木





by tabimusa | 2017-09-08 02:32 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサin訓子府町 (3日目・前半)


旅するムサビin訓子府、いよいよ黒板ジャックのお披露目です・・・!
生徒さんたちは、どんな反応をしてくださるのでしょうか・・・

a0121352_23165263.jpg
生徒さん、教室に入る途端固まりました。
生徒さん「え??」

その後も続々と生徒さんが登校していきます。
どんどん賑やかに

「なにこれーーーー!!」
「誰が描いたの!!!?」
「これ描いたのきっと宇宙人だよ!!」
「先生!今日これ消さないで!他の教室を使おうよ!」
「他の教室にも描いてあるって!行こうよ!!」
a0121352_23203661.jpg
生徒さん、朝からとても嬉しそうに、楽しそうに色んなクラスを回ります。
ときには友だちを連れながら、先生と話しながら。

a0121352_23402001.jpg
a0121352_23413024.jpg

生徒さんはどんな作品を見たのでしょうか・・・


a0121352_01595452.jpg
a0121352_02003313.jpg
a0121352_01574983.jpg
a0121352_01583163.jpg
a0121352_01590226.jpg
a0121352_01592479.jpg
朝登校して、こんなに大きく黒板に描かれていたらびっくりですよね。

なお今回は訓子府小学校・居武士小学校は朝の会でお披露目の時間が取れなかったので、メッセージボードを残しました。
訓子府小学校
a0121352_23435448.jpg

居武士小学校

a0121352_23464600.jpg

さて、訓子府中学校では朝の会にお披露目です。
学生が作者として登場!
a0121352_23513800.jpg

a0121352_23510460.jpg

a0121352_23591012.jpg

学生は生徒さんたちに感想をお聞きしたり、質問に答えたり、作品についての思いを話したりしました。
生徒さんから生の感想や、反応、作者として作品について述べるなどなかなか出来るものではありません。
生徒さんとの交流は私たち学生にとても大きな経験でした。

そして黒板ジャックの醍醐味、作品消し!
生徒さんの協力のもと黒板をいつもの黒板へと
a0121352_00135242.jpg
綺麗にしていきます。
a0121352_00132318.jpg

a0121352_00184323.jpg
絵をひと消しひと消しするたびに、「あーーーーー!!!」と声が上がるクラスもありました。
ほんの短い間の作品との出会いは、生徒さんたちにどのような印象を残してくれたのでしょうか・・・。

***********

黒板ジャックのお披露目が終わったら、対話型鑑賞です!
今回は1限目に1・2学年同時開催ということで2グループに分かれて行ないました。

黒板ジャックで私たちの事を認識してくれたのか、先ほどよりも生徒さんがとてもフレンドリー。
対話型鑑賞では沢山の意見や、発見、作品への興味を見せてくれました。

先生も一緒に鑑賞に参加してくださいました。
a0121352_00441086.jpg
a0121352_00451844.jpg
a0121352_00455540.jpg
a0121352_00461344.jpg
a0121352_00464740.jpg
a0121352_00491519.jpg
今回は上記の通り、2グループに分かれてしまったので、1限目が終わってからも作品を中央ホールに集結させ、休み時間にも様々な学年、生徒さんと交流する時間を設けました。
始めは、短い休み時間でも足を運んでくれるか不安もありましたが、そんな事は無く沢山の生徒さん達が来てくださりとても嬉しかったです。

また空いた時間にわざわざ先生方も見に来てくださったりと、この時間でより多くの方々と作品を通して交流する機会が持てました。
a0121352_01051140.jpg
a0121352_00591949.jpg
a0121352_01001036.jpg



文 鈴木


by tabimusa | 2017-09-06 01:07 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサin訓子府町 (2 日目)

おはようございます。北海道訓子府町活動2日目です。
朝食のフレンチトーストです。これまた美味しかった。
a0121352_20051550.jpg
a0121352_21361240.jpg
a0121352_21060472.jpg
そして朝食の準備中に役場の方から差し入れが・・・訓子府産のすいかとメロン2種!
食べる2時間前に冷やすと美味しいそうなので、後ほどいただきます。
a0121352_20162788.jpg
そして今日、明日とお世話になる訓子府中学校です。
2階建てなのですが、敷地が広く校内の作りもゆとりがあってのびのび過ごしやすそうでした。
a0121352_20581708.jpg
そしてお昼の12時から黒板ジャック開始。
a0121352_21135493.jpg
約7時間の戦いです!
a0121352_21124252.jpg
a0121352_21092769.jpg
そして、今回は訓子府中学校だけではなく、訓子府小学校・居武士小学校も同時に黒板ジャックをしています。
訓子府小学校
a0121352_21254103.jpg
居武士小学校
a0121352_21262222.jpg
みんな着々と進んでいきます。
a0121352_21282469.jpg
a0121352_21291514.jpg
a0121352_21294438.jpg
a0121352_21304374.jpg
a0121352_21311341.jpg

a0121352_21324199.jpg
こっそり様子を見に来てくれる先生方も・・・
a0121352_21334811.jpg

さて・・・明日のお披露目で生徒さんはどんな反応をしてくれるでしょうか・・・


***********


黒板ジャックが終わったら明日の対話型鑑賞の準備に取りかかります。
同時刻に1・2学年を行なうため会場は2つ。
中央ホールは2階からも会場が見渡せる作りで、生徒さんたちの自由研究や作品が並んでいました。空き時間に鑑賞しましたが、とても面白かったです。
a0121352_21394219.jpg
体育館はとても綺麗で広い。
a0121352_21475560.jpg
明日の黒板ジャックのお披露目と対話型鑑賞が楽しみです。


文:鈴木






by tabimusa | 2017-09-01 22:05 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

8/31茅野市立米沢小学校

長野県茅野市立米沢小学校で鑑賞授業をしてきました。米沢小学校は5年前に茅野市で初めて旅ムサを行った小学校です。5年前は茅野市美術館が主催で文化庁の助成を受け旅ムサを呼んでいただきました。

そして今年は、茅野市美術館の手を離れ、諏訪地区美術教育研究会が主催です。この諏訪地区美術教育研究会は小中学校の先生方、美術館学芸員さんなどが組織する民間団体です。今まで“公”が行っていた企画をようやく“民”で行うまで成長したのです。これは5年計画で茅野市美術館が、美術館のサポーターさん(NPO美遊com)や学校の先生、地域の美術館、地元作家の方を繋げて鑑賞授業を展開して来た成果なのです。
全国的に見ても、このような、大学、美術館、学校、市民、地元作家を巻き込んで展開している鑑賞の取り組みはないと思います。そのようなわけで、茅野、諏訪地区におけるまた新たな旅ムサのスタートです。(みさわ)



今回は映像作品も2点有ります。子どもたちにどのように見せるか打ち合わせ中です。
a0121352_1414140.jpg



いよいよ始まりました。今回は日本画2年の学生が初のリーダーとして授業の導入をしました。
a0121352_14114831.jpg


登場人物から物語を作り、描かれている人物に自分を重ねて鑑賞をしていきます。
a0121352_14125724.jpg



近くに寄って真剣に見つめています。
a0121352_14131741.jpg


低学年の子どもたちは、細かなところに目が行きます。小さな部分から物語を広げていくことが得意です。
a0121352_14134342.jpg



映像は、子どもたちを文句なしに引き込んでいきます。
a0121352_14144850.jpg


この作品は原爆を扱った難しい作品ですが、作者が伝えたいことを小学校1年生の子どもたちは鋭く見抜いていました。
a0121352_1415585.jpg


地元作家さんの作品
a0121352_14151735.jpg


ファシリテーターを務めるNPO美遊comのサポーターさん。
a0121352_14154193.jpg


NPO美遊comのサポーターさん。子どもたちを引きつける力はピカイチ。
a0121352_1416414.jpg


地元作家の小川さん
a0121352_14161769.jpg


美遊comの男性サポーターさん
a0121352_14163749.jpg


諏訪市美術教育研究会の公開授業にもなっており、地区の先生も見に来ていました。
a0121352_14165221.jpg


自由鑑賞の一コマ。子どもの様子を観察しているNPO美遊comのサポーターさん。
a0121352_1417144.jpg



リーダーを務めて
今回初のリーダーを務めて、準備や自分の計画性について考えさせられたのは今後の自分にとってとても良い機会だったなと思います。また、諏訪美研の方や米沢小の先生、サポーターさんなどの話を聞くことで、美術教育の可能性を真摯に考えさせられました。沢山の方の助けがあり、無事に終わることができました。ありがとうございました。(長井)

by tabimusa | 2017-09-01 14:17 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサステイin長崎「10日間を振り返って」


長崎での旅ムサが終わりました。
8月19〜28日の10日間、本当にたくさんの普段できない経験をさせていただきました。
まだご紹介していない出来事とともに、この10日間を振り返りたいと思います。

見学編
a0121352_20250508.jpg
2015年の旅ムサの先輩方が、松原小学校の子ども達と作った学校のモニュメントを見にいきました。寺子屋塾の子どもの中にも、このモニュメント作りに参加したという子がいて、嬉しそうに教えてくれました。
 
a0121352_20280357.jpg
連れて行っていただいた山の中にあるカフェの店長さんが、自然のこと、動物のこと、たくさん教えてくださいました。
この馬は、対州馬といって長崎県の対馬に30頭くらいしかいない日本在来馬です。 この写真は、馬の歯について説明してもらっているところです。

a0121352_20254673.jpg
夕日を見よう、と言って船着き場を散歩していたら、ちょうど漁に出るところだった漁師さんが船に乗せてくださいました。大村湾から見る夕日はとっても綺麗で、漁の話も興味深かったです。



食事編
a0121352_20265590.jpg
寺子屋塾で活動した間は、地域の方々がお昼ご飯を用意してくださっていました。この日は皿うどん。毎日美味しくいただきました。

a0121352_20270739.jpg
25日は寺子屋塾の閉会式です。この日は市長さん(左端の方)もいらしていました。みんなでカレーをいただきました。おいしかったです。

a0121352_20282093.jpg
作ってくださった地域のみなさんです。「ごちそうさまでした!」



参加編
a0121352_20272477.jpg
寺子屋塾では、スタッフの仕事とは別に垂れ幕づくりを依頼されていました。メンバー四人で、寺子屋塾の活動のかたわら4日間かけて描きました。布のサイズは横6m、縦3mで、目の前にしてみると、とても大きく描きごたえがありました。

a0121352_20251581.jpg
閉会式の日に、お披露目をしていただきました。寺子屋塾のある旧長崎街道をメインに、松原の風景を描きました。この垂れ幕は、今後もイベントなどで使っていただけるそうです。



最後に
a0121352_20274181.jpg
寺子屋塾は、旧長崎街道にある旅籠(旅館)でした。天井の低い古い建物に、今を生きる子ども達の活気が馴染んでいて、不思議な魅力を感じました。

a0121352_20244678.jpg
8月26日〜28日の、「木材で遊ぼう!ワークショップ」の様子です。このワークショップでは、カッターやノコギリなど、普段子どもから遠ざけられがちな刃物も使いました。驚いたのは、自分のナイフを持っている子や、「おじいちゃんにもらった!」と言って小さなのこぎりを取り出す子がいたことです。小さい頃から、安全な使い方を教える人が周りにいたのでしょう。子ども達は、刃物を道具として、自分たちの作りたいものを作る力がありました。それを、私たちがもっとサポートできる力が必要なのだと感じました。



ドキドキ、不安も抱きながら参加した今回の旅ムサでしたが、子ども達のいきいきした表情に緊張もほぐれていきました。そんな風に、子ども達が元気なのは、熱意を持って、おおらかに、温かく見守っている方々がいらっしゃるからなのだと実感しました。私たちも、その中に受け入れていただけたことで、寺子屋での活動、垂れ幕づくり、自分たちの企画したワークショップに向き合えました。子ども達が、どんなことを話して、どんなものを作るのか、同じ時間を過ごさないと分からないものでした。貴重な体験をすることが出来ました。お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。

文・写真 保坂



by tabimusa | 2017-08-31 23:27 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサin訓子府町 (1日目)

8月19~22日まで北海道訓子府町に行って参りました。訓子府町は北海道の知床のすこし近い所にある町です。
今回なぜ、訓子府町で旅ムサを行なうことになったのかと言うと、訓子府町は以前から武蔵野美術大学彫刻科と御縁がありその繋がりからお話をいただきました。
訓子府町では、「アート・タウン・プロジェクト」というまち作り事業を推進するなど、美術に大変関心を向けてくださっている町なのです。

役場の方が親切に女満別空港までお迎えに来てくださいました。
訓子府町では線が通っていないので、基本車移動が多いらしいです。
a0121352_21201408.jpg
町に近づくにつれ広々とした風景が広がります。
1つ1つの畑が広いですね。
a0121352_21203537.jpg
さて、移動の途中ですが時刻はお昼の時間を回っていましたのでみんなでお蕎麦屋さんで昼食です。
町に到着したらすぐに対話型鑑賞を行なうので、ここでご飯を食べて力をつけます!
a0121352_21134631.jpg
昼食を取り車で約15分後、訓子府町役場の講堂に到着です。思っていたよりも会場が広くてメンバー全員びっくり!
ですが時間も迫っているのでみんなてきぱきと作品準備に取りかかります。
a0121352_22165964.jpg

a0121352_22095101.jpg
a0121352_22182298.jpg
午後6時、旅ムサ初の社会人向け対話型鑑賞の始まりです。
予定よりも沢山の方が足を運んでくださったようで、より緊張します。
a0121352_23060651.jpg
まずは3グループに分かれて鑑賞します。
始めはお互い緊張の面持ちでしたが、時間が経つにつれ会話と笑顔が交差していきました。
a0121352_23282963.jpg


a0121352_23263224.jpg
a0121352_23504747.jpg
作品が見えないくらい近くまで寄って、鑑賞者さん同士で作品について語らう場面も印象的でした。
a0121352_23375065.jpg
一足早く訓子府町で滞在制作していた武蔵野美術大学彫刻学科助手の山本麻璃絵さんの作品を、制作風景を撮影した映像を交えながら参加者全員で鑑賞しました。
大勢の鑑賞者に山本さんは堂々と作品についてお話していきます。
a0121352_00053067.jpg
a0121352_23533596.jpg
山本さんの対話型鑑賞が終わると、各自自由に気になる作品に移動し対話型鑑賞を行ない、最後はみんなで集合写真を撮りました。
今回は初めて対話型鑑賞を行なうメンバーや、初めての社会人向けの対話型鑑賞ということでかなり緊張しましたが、いざ始まると鑑賞者の方々の作品への興味の多さや、逆に学生側が知らなかった知識を教えていただくなど、社会人向け対話型鑑賞だからこその鑑賞の形を知ることができました。


***********


対話型鑑賞が終わった後、夜は宿泊先の研修館で自炊してみんなでカレーを食べました。
美味しかったです!
そしてデザートに訓子府産のメロンを差し入れでいただきました!!
訓子府町ではメロンが特産らしく、沢山美味しいメロンが採れるとのこと。とても熟れていて、口に入れた途端にほろりと溶けるようなメロンを初めて食べました。
「「「「「「「「「ごちそうさまでした!!!」」」」」」」」」

a0121352_00513113.jpg
a0121352_01055652.jpg
黒板に歓迎の文字が!先に黒板をジャックされていました。
黒板ジャックしてくださった方、ありがとうございます。
a0121352_01104149.jpg
明日は黒板ジャック当日。
今日の対話型鑑賞の反省をし、明日のスケジュールの確認、黒板ジャックで製作する作品の打ち合わせなどを行ない明日に備えます。



文:鈴木









by tabimusa | 2017-08-31 01:31 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサステイin長崎「木材で遊ぼう!WS」3日間

826()828()の3日間、長崎県大村市徳泉川内町の「おおむら里山村」で「木材で遊ぼう!ワークショップ」を実施しました。


【おおむら里山村 とは】

http://www.octp-net.ne.jp/~satoyama/index.html


おおむら里山村はJR大村駅から東へわずか2kmにある山の中にあります。2012年からNPO法人おおむら里山つくり委員会が長崎県から園芸高校の旧実習地であった5haの土地を借り受けて「市民参加型のふれあいの場」として活用しています。

何もなかった山の中に、東屋、ピザ釜、露天風呂、ツリーハウスなどなど、いろいろなものを自分たちの手で作られたそうです。


長崎県大村市といえば、映像学科の小口教授による「スナメリの詩プロジェクト」が記憶に新しいですが、教授が参加されたこの里山村でのツリーハウス作りのワークショップがきっかけで企画が持ち上がったのだとか。


そして今回、おおむら里山村つくり委員会の方々に依頼を受け

私たちが企画したのは、

800×120cmの木板の上に子供達が思い描く理想の里山村を木材で立体的に作ってもらおう、という自然があふれる里山村ならではのワークショップでした。

a0121352_23172804.jpg

夏休みが終わる直前の3日間でしたが、小学校低学年の子供達がたくさん参加してくれました。元気な子が多かったです。


a0121352_23174034.jpg


木だけでなく粘土を使ったり、色を塗ったり。

みんな思い思いに自分の作りたいものを作ってくれました。


a0121352_23174359.jpg


1日目は大雨でほとんど作業ができなくて実質2日間でしたが、こんなに素敵な里山村ができて、みんなよく頑張ってくれたと思います。


a0121352_23173615.jpg


当初、制作物は全て展示台の板の上に貼り付けて完成とする予定でしたが、作ったものを「ずっと大切にしたい」とお家に持って帰った子もいました。

予想していないことでしたが、「自分で作ったものを大切にする」子供達の姿に、このワークショップをやってよかったと思わされました。


文・写真 廣瀬



by tabimusa | 2017-08-29 23:23 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅ムサin長崎県大村市〜映像ワークショップ

a0121352_23383149.jpg

意外とタイトスケジュールな今回の旅ムサ。
月曜から3日間は午前は寺子屋塾の手伝い、午後はイベント時に飾る垂れ幕の制作というスケジュールでした。
そして8/24(木)と25(金)、寺子屋塾の授業が終わったあとも予定は続きます。

 武蔵美と大村の交流は、2年前の『スナメリの詩プロジェクト』という映像プロジェクトからはじまりました。
長崎街道の宿場町のひとつであった松原では、松原宿活性化協議会を中心に、その歴史を伝えていこう、といった活動が行われています。
来年2月には映画祭が行われることもあり、今回は武蔵美大学院写真コースの仁井本さん企画のもと、映像ワークショップを行いました。

テーマは、「松原宿を見つけよう、伝えよう

松原宿で発見したこと、残したいと思ったものをスマートフォンで動画撮影し、それをどう伝えるか考えながら編集し、発表までを通し、映像を「つくる」体験に触れるワークショップです。

a0121352_12332163.jpg

実際に使うかはともかく、気になったもの、発見したものを映像に撮ることが大事。と、仁井本さん。

a0121352_12315380.jpg

今回の参加者6人で映像に残したい大村の場所を話し合います。すぐに皆納得の候補地が挙がりました。

a0121352_16394135.png

二手に分かれていざ、取材へ。

a0121352_17022253.jpg

長崎県立大学の方にも手伝って頂きました。
子供たちにスマートフォンを貸し、好きなように動画や写真を撮ってもらいます。子供たちはすぐに使いこなしはじめます。

a0121352_17062306.jpg

a0121352_17075051.jpg

a0121352_17242880.jpg

「あれ撮ろうよ」「ここをこうやって...」
あっという間にカメラロールは子供たちの撮った写真と動画でいっぱいに。

写真と動画をパソコンに取り込んで、1日目の作業は終了。翌日はこの素材を編集して短い動画にまとめます。

a0121352_09421879.jpg

天気も良く、海が綺麗でした。

a0121352_09431859.jpg

近くの八幡神社のクスノキ。大きいです。



2日目は編集作業。
不慣れなパソコン、Macにもかかわらず、様々な効果を駆使して映像を作り上げていきます。
今回は2人1組になって、3本の短い映像をまとめました。

a0121352_19331161.jpg

a0121352_23213231.jpg

a0121352_23221313.jpg

最後は完成した映像を皆で鑑賞します。

a0121352_23280973.jpg

編集テーマはそれぞれ、
松原〜歴史あふれる町〜」
「松原の海と自然」
「松原の光」。

a0121352_23283737.jpg

映像は何度でも編集ができるから、また違う季節、時間に動画を撮影して、今回の映像に加えてみてもいいかもしれない。スマホで気軽に映像が撮れる時代、映像を撮ることをきっかけに地元の良さを再発見してみるというのも面白いなと思いました。

素材を撮る、意図をもって編集する、人に見せる...。映像を制作する流れを体験できたワークショップとなりました。
今回制作した映像は2018年2月末に大村で開かれる映画祭でも流す予定です。


a0121352_16184135.jpg

写真・文 : 田中




by tabimusa | 2017-08-28 15:30 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

旅むさステイ長崎<寺子屋塾>

初めまして。武蔵野美術大学の旅するムサビプロジェクトで長崎県大村市の寺子屋塾にて行われた授業に5日間参加してきました✈️

寺子屋塾は長崎でも長い歴史をもつ旧松屋旅館で行うもので、子どもたちに毎年小学生を対象に地元の文化や歴史を学ぶ授業を展開しているところだそう。
 
初日はNIBの取材カメラなどが何台か入っていて、だいぶ盛り上がっていました。本授業に入る前にあるキッズタイムでこどもたちとレクチャーゲームをやりました。地域の子どもたちと触れ合う貴重な機会となりました。
a0121352_10443355.jpg

本授業ではヨットにのったり、ピアニカで演奏をする時間やクイズ大会もありました。

a0121352_09344112.jpg

a0121352_08510767.jpg

本授業のまえにある60分キッズタイムを武蔵美も任せていただき、その際行ったのが空き箱の中に『ジブンの好きなお庭を作ろう』というものです。

箱の中を自由に池や草、生き物などでジブンの好きなものを入れてもらいながら、自分がこんな庭あったらいいなというものをそのまま作ってもらいました。途中、面白いものをつめこんでる作品はみんなに紹介もしていきました。


低学年はつくりたいもののイメージをつかむまでに苦労する姿もありましたが、あらかじめつくっておいた見本を見せながらイメージをいっしょに考えていくとすこしずつこうしたいなど自らうごいてくれるように...なりまして...



色紙を調達し、配布するのに丁度良い大きさにカットするなどの事前準備などはムサビみんなで分担しながらすすめていきました。
a0121352_09075156.jpg
子どもたちの『つくりたいものをつくってもらう』を目標に、時間の限られた中で完成度の高い作品をつくる子もいて...。寺子屋塾や長大の学生さんにもサポートしていただき、寺子屋塾での授業をぶじに終えることができました。

文責:武市
写真:廣瀬

by tabimusa | 2017-08-27 15:35 | 旅ムサ2017 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by 旅するムサビプロジェクト

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!09,Summer
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
長野スケッチ大会2017
美術教育フォーラム
教員採用試験
旅ムサステイ
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57
池邊様 有り難うございま..
by tabimusa at 00:54
コメントありがとうござい..
by tabimusa at 23:19
I think othe..
by Elliott at 08:45

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

【速報】旅するムサビプロジェ..
at 2017-10-04 14:47
旅するムサビin訓子府(反省会)
at 2017-09-13 10:56
旅ムサin訓子府町 (3日目..
at 2017-09-08 02:32
旅ムサin訓子府町 (3日目..
at 2017-09-06 01:07
旅ムサin訓子府町 (2 日..
at 2017-09-01 22:05

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧