カテゴリ:黒板ジャック( 25 )

3月9日、10日つくばみらい市黒板ジャック

こんにちは。リーダーを務めさせていただいた野村です。
今回の黒板ジャックは茨城県つくばみらい市の谷和原中学校と小絹中学校の3年生の3クラスで行いました。
メンバーは6人で、谷和原中学校に3人、小絹中学校に3人に分かれて制作しました。
ベテランの肥田野さん以外黒板ジャックは初めてということもありみんな少しドキドキしていました。


a0121352_11453853.jpg


お披露目日の10日はなんと中学3年生の卒業式!そのため、「卒業」ということを意識して制作しました。
また、小絹中学校からはなるべく担任の先生と文字を入れて制作して欲しいとの要望があり、担任の先生の体育祭の写真を参考にさせていただいたクラスもあります。
制作時間は15時30分から、なんと夜12時近くまで!次の日が卒業式でしたが、遅くまで残らせていただきました。


a0121352_11553339.jpg

晩ご飯は天丼にサラダに手作りの天ぷらに豚汁…!差し入れなどを含め沢山ご用意していただきありがとうございます。美味しくいただきました!!


谷和原中学校
a0121352_11464733.jpg

1組を担当した肥田野さんの作品。学校外に取材に行き、生徒が見慣れた通学路を描きました。これから続く道を描きました。

a0121352_11472742.jpg

2組を担当した武市さんの作品。桜にこだわって描いていました。太陽も印象的です。

a0121352_1148253.jpg

3組を担当した野村の作品。ノートに描いた「~になりたい」という文字を紙飛行機にして空に飛ばすイメージです。


小絹中学校
a0121352_1261024.jpg

1組を担当した藤木さんの作品。担任の先生と桜を描きました。桜の花は生徒の人数分あります。黄色で描かれた額から飛び出していこうというメッセージが込められています。

a0121352_12104049.jpg

2組を担当した巌本さんの作品。体育祭で先生がドラゴンボールのコスプレをしていたことからドラゴンボールっぽいパワフルな雰囲気になりました。

a0121352_12125645.jpg

3組を担当した田中さんの作品。卒業する生徒の笑顔を描きました。肌の部分は様々な色を重ねています。


また、小絹中学校では卒業式の日にNHKの取材も入りました。茨城県でその日に放送されました。
a0121352_12183349.jpg

a0121352_12184986.jpg

a0121352_12191852.jpg


私は今回が初参加だったのですが、生徒の子が教室に入った時の感動を間近で見ることができてとても嬉しかったです。
a0121352_12212146.jpg

こんな感じで黒板の周りに集まっていました。私が描いた絵をみて、「なんで文字の上の部分が隠れているんだろ?」「いや、それは自分で考えるんじゃない?」など生徒同士が話しているのを聞いて自分の意図を汲み取ってくれて嬉しく思いました。

どちらの中学校も卒業式ということもあり、今回は消さずにしばらく残して置いていただけるということでした。
生徒のみなさんの卒業式に少しでも楽しませることができたなら良かったと思います。私たちとしても思い出の残る黒板ジャックになりました。

最後に、今回の黒板ジャックでお世話になった多くの方々に御礼申し上げます。
ありがとうございました。

写真…巌本、武市、野村
文…野村
by tabimusa | 2017-03-13 12:37 | 黒板ジャック | Comments(0)

1月7・10日 松戸市立北部小学校

こんにちは、リーダーを務めさせていただいた加藤です。
今回は、松戸まちづくり会議様、松戸市を拠点にアーティストの招致活動を行われているPARADISE AIR様主催の黒板ジャック企画に参加し、千葉県松戸市に行ってきました。
参加したのは、聖徳大の方1名、プロのアーティスト活動を行う傍嶋さん、武蔵美からは4名で参加いたしました!
今回のメンバーは、学年が違うものの、皆工デでした。

小学校は冬休み中ということで、朝から制作することができました。
黒板ジャックのベテランである鈴木さん以外は初参加ということで、懐かしい小学校の教室と初めての黒板ジャックにドキドキしながら制作しました。
今回は他大学、プロの方たちも参加していたので、制作途中の互いの作品を見て歩くのも、より盛り上がり、自分たち自身への刺激になったと思います。
a0121352_15275007.jpg
お披露目当日は始業式に参加させていただき、子どもたちの前で自己紹介と作品のメッセージを話しました。
黒板をお借りした6年生の教室の子どもたちは、すでに朝登校して黒板ジャックを見つけていましたが、他の学年の子どもたちは、始業式に突然現れた制作者たちが不思議だったかもしれません。

始業式終了後、全校の子どもたちが、各教室を回って鑑賞し、教室に入ると歓声を上げてとても盛り上がってくれており、こちらまで笑顔になりました。
a0121352_18212108.jpg
聖徳大 冨岡さんの作品は、子どもたちが大好きなものをとお菓子と宇宙の世界です。
a0121352_18214181.jpg
a0121352_18221325.jpg
アーティストの傍嶋さんの作品は飛び出すトリックアート。子どもたちが、飛び出して見える位置に並んだそうです。
a0121352_18201843.jpg
a0121352_18204519.jpg
a0121352_18235680.jpg
a0121352_18230211.jpg
上から順に、鈴木さん、関口さん、志田さん、筆者の作品です。
集会室のスライドする黒板を使うことになった鈴木さんの作品は、「黒板ジャック」と字を書いた面を閉じるとリアルな猫が現れる仕掛けでした。
a0121352_15381249.jpg
この日は、最後に6年生のクラスの黒板に描かれた作品だけ消すことになっていたので、子どもたちが順番に前に出てきて消してくれていました。
名残惜しそうに端っこから消していくクラス、勢いよくズバーッと真ん中から消していくクラス、それぞれ全く違う消し方をしていて面白かったです。
子どもたちに最後まで楽しんでもらえたなら嬉しいです!

最後になりましたが、今回の企画でお世話になった多くの方々に御礼申し上げます。

文:加藤
写真:鈴木


by tabimusa | 2017-01-25 15:00 | 黒板ジャック | Comments(0)

10月16日、17日立川市立第四小学校黒板ジャック

こんにちは!リーダーを務めた宮本です。
10月16日立川市立第四小学校にて黒板ジャックを行いました。

今回は校長先生からのご依頼で、以前お勤めになっていた小学校で黒板ジャックへの子どもたちの反応を見て、また立川市立第四小学校で!ということでご依頼を頂きました。
前回のご依頼を頂いたときに参加していた学生もおり、素敵な再会に私もワクワクしました。

この時期は、武蔵野美術大学の芸術祭が近かったのでなかなか人数が集まらず、一人二枚の黒板を描く!ということになりました。


a0121352_2157598.jpg

a0121352_21592541.jpg

学生三人で、各学年に一枚描いていきます。
 
 
a0121352_2274386.jpg


明日を楽しみにしながら、「頑張ったー」と三人で帰路につきました。


各階を見てまわる子どもたち。

a0121352_226351.jpg

綺麗な花模様。チョーク何色使ったのでしょう!
a0121352_228769.jpg

a0121352_2283070.jpg

あったかいスープ!二人で何を話しているのでしょう!
a0121352_2293520.jpg

なんでも吸収していってほしいという思いで描きました。

a0121352_22104843.jpg


黒板に神の字!一体誰が書いたのでしょう!本当にこのジャムパン上手ー!!
「ふむふむ」
a0121352_22114044.jpg


子どもたちの教室に入った瞬間の「え何これ!」と驚いてから「何これー!!」と近づいていく姿を見ると本当に参加できてよかったなと思います。
今回は、描く時間が少ない分、分かりやすいメッセージを考える、テーマを考える、書きたいものを描くというところが勉強になりました。
一瞬で消されていく黒板ジャック、あんなに喜んでくれる姿を見ると、あのジャムパンやお花模様が子どもたちの心に残っているといいなぁと学生は幸せいっぱいです。
また再会できたら嬉しいです!
立川市立第四小学校の皆さまありがとうございました。

写真:鈴木蘭菜
文:宮本芙貴
by tabimusa | 2017-01-12 11:35 | 黒板ジャック | Comments(0)

12/11・12中野区立緑野小学校 黒板ジャック


こんにちは!リーダーを務めました、宮本です。
緑野小学校展覧会「緑野ワンダーランド」とのコラボレーションで素敵な出会いがありました。今回は、展覧会最後に子どもたちを驚かせたいとのご依頼があり、中野区立緑野小学校で黒板ジャックです。
7名の学生で各学年一枚描きました。

12月11日
9日、10日に行われた展覧会の感想を子どもたちに!ということでわざわざ展覧会会場を開けてくださいました。
a0121352_15455014.jpg

入り口の飾り付けも子どもたちが作ったそうです!遊園地に入るみたいでワクワクしますね!
こんな世界を作ることができるということは、学校の中で美術が認められているのだろうなと子どもたちが羨ましいです。


10:00  担当する学年の子どもたちの作品を見て、制作に開始です!

1年1組 展覧会の王冠とベルトの作品を見てこの構図に決めました。
a0121352_1550679.jpg


2年1組 今回黒板ジャック初参加です。話しかけられない程の集中力!
a0121352_15514043.jpg


3年1組 黒板の黒地の活かし方がさすがです!
a0121352_15163756.jpg



4年1組 ふわふわと何かが描かれていきます。どうなるのか楽しみですね!
a0121352_15533020.jpg


5年1組 窓から差し込む光がなんて美しいのでしょう!いい雰囲気です。
a0121352_15173530.jpg


6年1組 今回黒板ジャック初参加の一年生二人組、楽しそうですね〜。
a0121352_22305813.jpg




15:00いよいよ時間が迫ってきました。
a0121352_1820247.jpg


a0121352_22525814.jpg

完成間近 緑野小学校の廊下だったんですね!この学校って光がとても綺麗で、私も教室入ったときじわぁっと懐かしさを感じていました!

15:30
片付け
展示の映像作品を見せていただきました。アニメーション作品や、美術の授業について見ることができて、教員を目指しているメンバーはとても勉強になったのではないでしょうか。
a0121352_18271748.jpg


a0121352_1854780.jpg


a0121352_15194862.jpg


a0121352_22482215.jpg


a0121352_15205375.jpg


12月12日お披露目の日

a0121352_15201578.jpg
学生は校門で待ち合わせ。小学生が元気よく挨拶して登校してきました。私たちも見たくてうずうずしています。



「なにこれー!」「ここにもあるよ!」と他の学年の子もやってきます。この分け隔てない姿にまた私はほっこりほっこりするのです。
a0121352_13591664.jpg


「きゃー!」「ねぇねぇ!一消しで交代だよ!」黒板消しを譲り合いながらこんな楽しそうに消していく姿を見ると、参加してよかった、この一瞬に意味があるのだなぁと思うのです。
a0121352_13381130.jpg




最後に
a0121352_17581784.jpg


依頼してくださった学校にとって、貴重な黒板ジャックです。学校との連携も必要で準備も大変ですが、他の教科の先生に美術・図工って子どもたちをこんな生き生きとさせるんだと伝えることのできる機会にもなります。だからこそ、私たち学生は大事な一回という意識を持って参加しなければならないと考えました。


「図工っていいでしょう!」
楽しそうに話してくださった美術の佐藤先生に出会えたこともまた私たちにとって良い経験でした。
子どもたちの人生に関わるなんて怖くてできないと教員になることををやめる人がいるように、子どもに教えることはとても難しいと思います。でもこうして学生のうちに色んな学校訪れて色んな先生に会って教育現場に少しでも関わることができたり、佐藤先生のように黒板ジャックをきっかけにこれからも教育現場を学ぶ場所として小学校で学生を待っていてくれること、学ぶ場所はたくさんあるのだとわかりました。
ありがとうございました。


緑野小学校のホームページでも紹介していただきました。写真がとても綺麗です!是非ご覧下さい。
http://nk-midorino-e.a.la9.jp/p_dayori/28pdayori_tenrankai.pdf


文章・写真:宮本芙貴
by tabimusa | 2016-12-28 19:00 | 黒板ジャック | Comments(0)

長野県栄村黒板ジャック(8月5〜6日)

8月5〜6日に長野県栄村にてムサビ生2名(デザイン情報学科2年 柏瀬、油絵学科1年 沼田)で黒板ジャックを行いました。
a0121352_1541577.jpg

会場である長野県栄村の歴史文化会館「こらっせ」の6日のオープニングセレモニーに向けて会場の二階にある一枚の黒板をジャックします!
会場には栄村で伝統的に使われる農具や工具などが展示されています
a0121352_15435298.jpg


お世話になる石野さんに挨拶。黒板ジャックのデザインなどについて相談します。
a0121352_15453251.jpg


現地への到着が正午近くだったので昼食をこらっせの方々とご一緒させていただきました。
a0121352_15493684.jpg
a0121352_15485461.jpg
a0121352_1548274.jpg

地元でとれた野菜をたくさん使っていて、栄村の雰囲気を存分に感じることができました。
a0121352_15521989.jpg
a0121352_1553114.jpg


午後からは黒板ジャックの作業に入ります。
石野さんとの相談により、栄村で雪の中で木材を運搬するのに使われるソリを描くことになりました。
a0121352_15541264.jpg

夜まで作業を続け、見ている人がソリを引いている一員になったかのように迫力を出せるように試行錯誤しました。
a0121352_1558318.jpg




そしてオープニングの6日当日…
a0121352_15592012.jpg

オープニングセレモニーの後、黒板ジャックのお披露目になります。

a0121352_1623866.jpg

地元の方々にも喜んでいただけました。
a0121352_164109.jpg

2階の展示スペースに旅ムサのパンフレットも置かせていただきました!

a0121352_16401111.jpg

この黒板ジャックは消さずにしばらく残していただけることになりました。
今回、栄村の歴史文化の展示の一部として現地の空気や人々とのふれあいを身近に感じながら黒板ジャックを行うことができて非常に良い経験となりました。短い間でしたが黒板ジャックを通じて栄村の伝統文化に触れることができました。 (柏瀬)
by tabimusa | 2016-08-06 12:00 | 黒板ジャック | Comments(0)

黒板ジャック 2月11日、2月12日 天沼小学校





油絵学科3年鈴木菜緒です。今回の黒板ジャックでリーダーを務めました(^^)





2月11日
荻窪駅からほど近い杉並区立天沼小学校という学校で黒板ジャックを行いました。


メンバーは8人
4年生、5年生、6年生の計8つの黒板に一人一人思い思いの作品を描いていきました。


8人中5人は黒板ジャックが初めてだということで、その学生たちは「楽しみです!」と言いつつどこか緊張した様子が見られました。私も1回目はガチガチに緊張してたなあ…とちょっとしみじみ。




描き始めの様子。
a0121352_21283711.jpeg

a0121352_21285371.jpeg

朝9時スタート!皆さんどんな絵を描くのでしょうか?楽しみです。




私は何度か黒板ジャックに参加したことがあるのですが、黒板ジャックの企画は毎回メンバーが全く異なるので、初めて会う人であったり、友達であったり、先輩であったり…色んな人に出会えます。


黒板ジャックに参加する度に子どもと触れ合って、子どもに絵の可能性を広げるお手伝いをしたり、逆に子どもたちから自分にとっての糧になる事を得ることもあります。


子どもたちとの繋がりの他に学生内の人間関係を広げるという点で黒板ジャックという企画はいい働きをしていると思います。

a0121352_21370618.jpeg
a0121352_21372000.jpeg




完成が近くなってきました。
タイムリミットは17時
描ける時間は8時間です。





a0121352_22170281.jpeg
a0121352_22232836.jpeg
ラストスパート!







完成!作者と一緒に記念撮影!
a0121352_22190272.jpeg
a0121352_22191559.jpeg
a0121352_22193536.jpeg
a0121352_22195313.jpeg
a0121352_22202159.jpeg
a0121352_22203246.jpeg
a0121352_22205571.jpeg
a0121352_22221073.jpeg

力作揃いですね!みんないい顔してる(^O^)

a0121352_22442914.jpeg

本番は明日!
明日は8時集合です…(早い…)






12日
8時15分
児童たちがぞくぞくと登校してきます。
a0121352_22292906.jpeg





!?






a0121352_22271526.jpeg

わらわら

a0121352_22301065.jpeg

ドタバタ!!
すげー!!何これ!誰描いたのー?!!
どんくらいかけて描いたんですか??
8時間くらいだよ〜すげーー!!!!
a0121352_22334711.jpeg


シャケだーーー!!

隣のクラス見た?

2組のやつのほうがいいよ!笑

本当に様々な意見が聞けました(^^)

a0121352_22414783.jpeg
8時45分
1時間目が始まる前に消しちゃいます。
これぞ黒板ジャックの醍醐味…儚いアートです。


黒板ジャック終了後、天沼小学校で行われていた児童の授業作品の展覧会を観させていただく事ができました。

a0121352_10044403.jpeg

入り口から面白そうな作品が!



中に入ってみます。


a0121352_10062163.jpeg

床から天井まで児童の作品で埋め尽くされてます!
すごい!

a0121352_11453497.jpeg

こんな発想の作品もあるんだ!



a0121352_11463769.jpeg

中には暗闇を利用した作品もありました!
私も作ってみたい!と思う作品がいっぱいありました!羨ましい〜!

児童の作品を鑑賞して、童心に戻って面白い作品を作れるように制作頑張ろう!と思えました。学生から児童に黒板ジャックで刺激を与えよう!という事ばかり考えていましたが、展覧会という場で逆に子供たちから良い刺激をもらえました気がします。

by tabimusa | 2016-02-14 21:28 | 黒板ジャック | Comments(0)

あおぞら保育園にて

 日比野設計さまと、あおぞら保育園園長からのお誘いをうけまして、園の竣工式にあわせて壁一面の黒板をジャックすることになりました!

 ↓今回の壁はこんな感じでございました
a0121352_029180.jpg


 とりあえずの1回め……大きい黒板で
a0121352_0292975.jpg

 階段横にかざる壁掛けの黒板にも描いてみました
a0121352_030539.jpg

 3回めで本番にいどみました。1回めと2回めをふまえて、竣工式にお披露目するめでたいものを!
a0121352_112970.jpg

a0121352_12641.jpg

 大きな黒板や、複雑な構成の黒板、子供たちの質問、どれも新鮮でおもしろい体験になりました!
 一部、子供たちにも☆をつけたしてもらったり……「なんで描いてるの? 」と聞かれたり……
 楽しくて勉強になる日々でした!園の職員の皆さまにもたいへん親切にしていただきました。
 またどこかでお会いできるといいなあと思っております。ありがとうございました!!


 文章:芸術文化学科3年 藤谷
by tabimusa | 2015-09-12 23:53 | 黒板ジャック | Comments(0)

黒板ジャック 川越市立霞ヶ関南小学校


こんにちは、時間が開いてしまいましたが先日に行った黒板ジャックの報告をいたします。

3月16日17日に川越市立霞ヶ関南小学校にて黒板ジャックを行いました。

3年生、4年生、5年生、6年生、特別支援学級に実施しました。

a0121352_19594716.jpg
a0121352_2052338.jpg
a0121352_2093476.jpg
a0121352_2010022.jpg
a0121352_20103138.jpg
a0121352_20104989.jpg

a0121352_20111328.jpg


今回は6年生のクラス対象で1時間目に黒板ジャックの対話型鑑賞を実施しました。
対話型鑑賞を行うことによって、自分が気づかなかった感想、友達の違う視点から感じた意見を共有していきます。

今までは感想シートに感想を書いてもらって子どもたちの意見をもらっていたのですが、45分間の授業に黒板ジャックを鑑賞題材にして取り組むことは初めての試みでした。

どんどん意見が出ます。


a0121352_20114732.jpg
a0121352_2012251.jpg
a0121352_20131486.jpg



最後はもちろん、きちんと消します。児童の皆さんも一緒に消してくれました。
原状復帰以上を心がけてお掃除します。

文章 油絵 鈴木菜緒

a0121352_20133329.jpg

by tabimusa | 2015-04-07 20:30 | 黒板ジャック | Comments(0)

破格の扱い 所沢北小のその後

公開が遅くなりました!

2月頭に行った、所沢北小の黒板ジャックを読売英字新聞と
読売KODOMO新聞に取材していただきました。
当日はBS11の取材も入り、賑やかな1日でした。

こちらが英字新聞のweb記事です!

http://the-japan-news.com/news/article/0001915499

(New Japan, Old Japan / Art students ‘hijack’ classroom blackboards)
(http://the-japan-news.com 読売英字新聞top)

掲載期間が限られておりますので、お早めに!
(今回は特別に許可をいただいてリンクを貼らせていただいております)
なお、紙面では13面に全面掲載でした。すごいです!


今回お世話になった長嶋先生に、その後の児童の様子を伺いました。

「保護者の反感も大きく、子ども達の作品作りにたいする抵抗感がものすごく低くなりました。発想も広がった気がします。子ども達、教員、保護者から地域へといい影響が広がり、また子どもたちに帰ってきている気がします。」

北小ではKODOMO新聞が各家庭に配られ、授業参観懇談会でも話題になったそうです!(すごい!)


私たちムサビ生は子ども達のその後を見ることは難しいですが、
先生方から子ども達のお話を聞くことは、これからの活動の励みになります。

あの子はきっとああなってるだろうなぁとか、
あの図工苦手な子は好きになったかな、とか、想像します。

最初は固かった子ども達の表情がだんだんほぐれていったあの瞬間の喜びは、なかなか他の活動では得難いものでした。
5分休みの時間に、1人で静かにムサビ生の作品の置いてある教室に来て、じっと絵を見ていた男の子、とても印象的でした。
a0121352_13451062.jpg


今回協力していただいた方々、取材していただいた方々、本当にありがとうございました。


なお、テレビは3月8日(日)18:00〜BS11、「ウィークリーニュースONZE」という番組でオンエアされるそうです!
それでは。

大森
by tabimusa | 2015-02-18 23:51 | 黒板ジャック | Comments(1)

高階西小黒板ジャック作品

a0121352_0551999.jpg

a0121352_0554079.jpg
a0121352_0553118.jpg
a0121352_0555629.jpg

a0121352_0561379.jpg

a0121352_056305.jpg

a0121352_104062.jpg

a0121352_113667.jpg

by tabimusa | 2015-02-18 01:02 | 黒板ジャック | Comments(1)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by tabimusa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!09,Summer
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
美術教育フォーラム
教員採用試験
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
ありがとうございます。 ..
by 武井由紀子 at 07:49
大学の広報チームにお問い..
by tabimusa at 13:34
こんにちは!はじめまして..
by 武井由紀子 at 14:53
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

3/17 坂戸市立桜中学校
at 2017-03-18 23:55
3/14〈その4-1〉 敦化..
at 2017-03-18 14:56
3/13 台湾旅ムサ<その3..
at 2017-03-17 23:02
3/13 台湾旅ムサ<その3..
at 2017-03-17 21:35
旅ムサ台湾 <その2> 3月..
at 2017-03-17 19:52

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧