6/23 中野区立緑野小学校 打ち合わせ

a0121352_01403406.jpg
a0121352_01403625.jpg
a0121352_01403709.jpg
a0121352_01403872.jpg
a0121352_01404078.jpg

# by tabimusa | 2017-06-24 01:41 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

調布市立八雲台小学校 対話型鑑賞 反省会

6月20日八雲台小学校対話型鑑賞の反省会を行いました。

a0121352_10453815.jpg
短い準備期間の中、無事に対話型鑑賞を行うことができました。
子どもたちや八雲台小の先生方にも喜んでいただけてよかったです。
教員の卵としてこの企画に参加して勉強させていただきました。
今回この企画を紹介してくださった三澤先生、佐久間さんにお礼申し上げます。
そして八雲台小学校の先生方、メンバーの皆さま、どうもありがとうございました。



More
# by tabimusa | 2017-06-21 11:42 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

6/17 調布市立八雲台小学校

6月17日に調布市立八雲台小学校で対話型鑑賞を行いました。
5年生を対象に2クラス行いました。
36名のクラスを3つのグループに分けたところに学生が2人ずつ入り、1グループで2つの作品を鑑賞しました。
対話型鑑賞が終わってから、まだ見ていない作品を見たり自由に鑑賞する時間を取りました。

a0121352_15322145.jpg
授業前の様子です。
a0121352_15322120.jpg
いよいよ対話型鑑賞がスタート。

a0121352_10511339.jpg

まずはじめに、作者ではない学生が、ファシリテーターとして子どもたちの意見や感想を引き出します。

a0121352_10511312.jpg

5分経ったところで作者を交えての対話です。

a0121352_10531043.jpg

次の鑑賞に移るとき、最初の作品の作者が次の作品のファシリテーターになります。

a0121352_15322416.jpg
1クラス目が終わってからのプチ反省会。ファシリテーターとして会話を膨らませるのが難しかったです。

a0121352_10511472.jpg

a0121352_10511462.jpg

a0121352_10511535.jpg

この日は学校公開日で保護者の方々や地域の方々も授業を参観してくださいました。

a0121352_10511574.jpg

a0121352_10511585.jpg

a0121352_15334111.jpg
a0121352_15334237.jpg
自由鑑賞の時間
a0121352_15334224.jpg
a0121352_15334344.jpg
認定NPO法人 芸術資源開発機構 (ARDA)のおふたり

子どもたちの発想は本当に豊かで、作者の話よりも興味深いものばかりでした。
どんな質問を投げかけたら子どもたちは答えやすいのかをよく考えることが大事だと感じました。
質問の仕方によって子どもの反応が変わることを体感できました。

文章:小松原
写真:佐久間

# by tabimusa | 2017-06-17 15:41 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

3/17 坂戸市立桜中学校

こんにちは。武蔵野美術大学2年飯田です。
私たちは2月、3月に埼玉県内の中学校へ回る旅するむさび埼玉ルートに参加しました。
今回の旅むさ埼玉ルートはさいたま市立植水中学校、朝霞市立第五中学校、坂戸市立桜中学校の三校で行いました。

この記事では最終日の坂戸市立桜中学校の様子を書きたいと思います。
旅むさ埼玉ルートは武蔵野美術大学6名、埼玉大学2名、東京家政大学6名、東京造形大学1名の計15名の参加でした。
坂戸市立桜中学校ではその中の12名で授業をしていきました。

a0121352_2349663.jpg
ほとんどの学生は自分が制作した作品を持ち込みました。桜中学の体育館にイーゼルや椅子、机を使って展示を行いました。
a0121352_23493969.jpg
桜中学校美術教諭の田中先生にアドバイスなどお手を借りながら進めていきました。
今回の旅むさ埼玉ルートでは対話型鑑賞の授業をさせて頂きました。
桜中学校では3クラスある二学年の授業を1クラスずつしました。クラス内で6班に分かれ学生が各班に2人ついて行いました。

a0121352_23495489.jpg

a0121352_2350135.jpg
授業初めに田中先生や、学生のリーダーが話をしました。今まで人前で話す機会は何度かありましたが、授業で生徒さんの前で話をするのはとても緊張しました。
しかし何度かすると緊張はしますが最初より少しは慣れたので経験は大事だと改めて感じました。
田中先生は用意してくださったホワイトボードを提示しながらこの授業のめあて、意識することを話してくださいました。ホワイトボードに貼ってある目やハートのマークは、今回の授業で大事なことが一目でわかるようになっています。授業の初めのこの確認があるのとないのでとても変わってくるのだと感じました。
a0121352_2350347.jpg

a0121352_23504674.jpg
a0121352_23505843.jpg

a0121352_23511234.jpg

a0121352_23512327.jpg

a0121352_23513592.jpg
導入が終わったら各班に分かれ対話型鑑賞が始まります。まずファシリテーターが生徒さんに質問を投げかけながら鑑賞をしていきます。
この時その作品の作者が陰ながら見ています。
生徒さんは作者がいることなど気づかず考え、思ったことを発言してくれました。

a0121352_23515475.jpg

a0121352_2352539.jpg


a0121352_23523247.jpg

a0121352_23525027.jpg
最後にファシリテーターと作者がバトンタッチして作者が話や対話型鑑賞をします。
作者の話は技法だけではなく、この作品を描く際に考えたこと、普段考えていること、など作品に対してのことについて話をするよう心がけました。
a0121352_2353517.jpg
これは田中先生が用意してくださったホワイトボードです。授業の題名、スケジュール、めあてなどが分かりやすくなっています。
桜中学校の旅するむさびは「LIVE ART」という名前で行われました。
この「LIVE」には一般的に使われるライブの「生の」という意味と、「生きる」という意味が込められています。

a0121352_23532027.jpg


a0121352_23533415.jpg
2作品の対話型鑑賞が終わると今度は自由鑑賞の時間になります。対話型鑑賞をした作品をもっと鑑賞する生徒さん、他の作品を鑑賞する生徒さんなど様々でした。
a0121352_23541049.jpg
授業の終わりには田中先生が進めながら授業初めに確認したことができていたか、などの自分で振り返りする時間がありました。
a0121352_23542172.jpg


生徒さんとの対話型鑑賞ではクラスや班などでそれぞれ色があり、前のクラスでは出来ていたことでも次のクラスでは出来ないことなどもありました。質問を投げかけてもなかなか返ってこなくて黙り込んでしまうと、私も焦ってしまうこともありました。
もっと気持ちに余裕を持って進めていくにはやはり経験が大事だと痛感しました。
しかしそれぞれ色があることで違う意見が出てきて同じ作品なのに感じ方の違いがありとても面白かったです。

今回は田中先生のお力を借りながら進めていきました。田中先生が生徒さんのことを考え、こうすれば1番身につくということを工夫しながら授業をするのをみて、当たり前ですが現場の先生の凄さを感じました。実は私は桜中学校の卒業生で、田中先生にも在学中にはお世話になっていました。
在学中も田中先生は生徒のことを考えてくださってるとは感じていましたが、
今回授業する立場になって想像以上に考えてくださっていて尊敬と感謝の気持ちでいっぱいになりました。とても貴重な経験になりました。
また、この経験を活かし、さらに伸ばしていけるように積極的に旅するむさびに参加したいと思います。

# by tabimusa | 2017-03-18 23:55 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

3/14〈その4-1〉 敦化國民中学

a0121352_14454215.jpg

a0121352_1446638.jpg
a0121352_150921.jpg

先ずは学校史室に集まり校長先生から学校についての紹介を受けました。
a0121352_14464678.jpg



いよいよ授業です
a0121352_14481569.jpg

a0121352_14485420.jpg

a0121352_14491743.jpg



a0121352_1449339.jpg

a0121352_14502364.jpg




a0121352_1451972.jpg

a0121352_145142100.jpg

a0121352_1452946.jpg



a0121352_14524230.jpg

a0121352_14534318.jpg

a0121352_15205328.jpg




a0121352_14541912.jpg

a0121352_14544350.jpg

a0121352_1455229.jpg

a0121352_14551644.jpg




生徒の感想を聞きました。
a0121352_1565026.jpg


作者の話しを聞いて作品に込めた思いを知ることが出来た。芸術の奥深さを知った。などしっかりとした発言がたくさん出ました。
a0121352_1572043.jpg



a0121352_1511532.jpg

a0121352_1513427.jpg




授業が終わり先生方と授業研究会を行いました。

a0121352_1521221.jpg


30分程度意見交換があり、武蔵美の学生も一生懸命に話していました。先生方からは、時間数が少なくスタッフも多くない中で、このような取り組みをするのは難しいという意見が出ました。このような意見は日本の現場でもよく出る意見で、教員の負担が余りなく、同じようなことが出来る仕組みを考えなければなら無い気がしました。

そして昼食はお弁当が出ました。台湾のお弁当は、日本統治時代に広がった文化です。
a0121352_1517589.jpg

a0121352_15172650.jpg


a0121352_15174353.jpg

# by tabimusa | 2017-03-18 14:56 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

3/13 台湾旅ムサ<その3-2> 臺北藝術大学

a0121352_22563080.jpg
小学生との鑑賞の後、午後は臺北藝術大学を訪問しました。
こちらは小学校の最寄り駅です。

a0121352_22564962.jpg
大学行きのバスでいざ大学へ!

a0121352_22471532.jpg

ぐるぐるとバスで山を登って行くと、おしゃれな施設の大学が。ここが美大!?とびっくりしました。

a0121352_22474660.jpg
「広い・・・!!!」(私の心の声)

a0121352_224854.jpg

通訳として一緒に来てくださった、ムサビの大学院生の軒さんの母校でもあります。

a0121352_22482889.jpg

こちらは大学美術館。先ず美術館を見学させていただきました。

こちらにカメラ目線の方は、三代先生の教え子さんで、今回の鑑賞などで通訳をしてくださった方で、大変お世話になりました。

a0121352_22484511.jpg

大学の学長先生と先生方です。
軒さん、先生と久々の再会です。特に学長先生がすごく面白い方でした。
どの学校でも、台湾ノリ?っていうのでしょうか、大らかで面白い先生が多かった気がします。

a0121352_22485866.jpg

展示や施設についての説明をしていただきました。
この美術館は卒業生以外から作品を選定するのだそうです。

a0121352_2305231.jpg

作品に興味津々のムサビ一行。


a0121352_22495023.jpg

プレゼンルームで大学の紹介をしていただいた後、次はキャンパス見学です。いろんなアトリエや工房を案内していただきました。

a0121352_22501120.jpg

こちらは彫刻の施設です。

校内の至る所に作品が。「この作品はこの後どうなっていくのかなあ?」
じっくりジロジロ観てしまいました。
土曜日だったけれど、熱心に制作をしている学生さんも居て、「私もムサビに帰ったらいい作品作るぞ!」と、うずうずしてきました。

そして作品と共に、使いっぱなしの材料と道具もあったり。(笑)
そこは美大生世界共通なのかなあとしみじみ。いや、片付けようよ!!

a0121352_2313151.jpg

こんな所におしゃれなカフェが。と思ったら、大学の食堂です。びっくり!
やっぱり食べてみたくなる。
a0121352_2251567.jpg

a0121352_2252662.jpg

明日の鑑賞に向けて早速ドキドキしてきたけれど、ほっと一息。
「美味しいなあ。」

a0121352_231509.jpg

国は違えど、同じ頑張る美大生の皆さんの姿を観て、「私もムサビに帰ったら頑張るぞ!」と思った大学見学でした。卒業制作頑張るぞ!

芸文3年 肥田野(旅ムサ台湾リーダー)

# by tabimusa | 2017-03-17 23:02 | 旅ムサ2017 | Comments(0)

3/13 台湾旅ムサ<その3-1> 關渡國小(Guandu Elementary School)

3月13日。生憎の雨天。

いよいよファシリテーション(対話鑑賞)初日。

目的地、關渡國小に向かいます。

気を引き締めていざ行かん!


a0121352_2365255.jpg




a0121352_21513160.jpg

a0121352_21515382.jpg

a0121352_22421544.jpg

a0121352_22424585.jpg



a0121352_21522545.jpg

到着。

校長先生による關渡國小の紹介と挨拶。

a0121352_21524997.jpg

a0121352_22434389.jpg

a0121352_224404.jpg

写真右側の紳士が校長先生。

子供の頃の夢はエンジニア。

エンジニアになるため学校の先生になり、今に至るとのこと。

※本人から聞きました。





a0121352_2155232.jpg

a0121352_2154549.jpg

いざファシリテーション!

先生方と挨拶。

よろしくお願いします!


a0121352_21543450.jpg

最初は小学4年生。パワフルでした。

意見もグイグイ言ってくる。




a0121352_215639100.jpg
a0121352_21594061.jpg
「発見!」

a0121352_21571849.jpg

a0121352_2157462.jpg

a0121352_21582064.jpg







次は5年生。さすが高学年。
意見も着眼点も論説的。

グイグイは来なかったけど、パワフルさは倍増。

a0121352_220580.jpg

a0121352_2159364.jpg





a0121352_2221235.jpg
a0121352_22213649.jpg
a0121352_22211559.jpg

a0121352_2204711.jpg




a0121352_22204393.jpg

a0121352_22282089.jpg

a0121352_221538.jpg

みんな、大きくなれよ!!









a0121352_2245478.jpg

a0121352_2252260.jpg

授業後は意見交換会及び昼食。

a0121352_19002301.jpg

a0121352_19000844.jpg




a0121352_2230161.jpg

児童たちと同じ給食を摂りました。ヘルシー。


a0121352_22302864.jpg



a0121352_2230484.jpg

午後は校長先生ガイドによる施設見学。


a0121352_22314490.jpg


a0121352_22323937.jpg

この校舎の外装は影を利用したパブリックアート。

発見と好奇心が止まりません。いいなぁ。



a0121352_2233954.jpg
美術室。

a0121352_22332632.jpg


a0121352_2234914.jpg

海洋教育にも重点的に取り組んでいる關渡國小。


a0121352_22342655.jpg


どのカヌーも生徒謹製。



a0121352_2234422.jpg


漕いでみました。(私です。)

カヌーいいですね。もうカヌーで通学したい。


a0121352_2235817.jpg

お邪魔しました。



(映像科1年山端健志)


# by tabimusa | 2017-03-17 21:35 | 旅ムサ2017 | Comments(0)


武蔵野美術大学の教職課程学生や現役の先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト


by tabimusa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめましての方へ
旅ムサ'09
旅ムサ'10
旅ムサ2011
旅ムサ2012
旅ムサ2014
旅ムサ2013
旅ムサ2015
旅ムサ2016
旅ムサ2017
ムサビる!09,Summer
ムサビる!10,summer
ムサビる!2011
ムサビる!Ⅱ2012
ムサビる!2013
ムサビる!2014
ムサビる!2015
ワークショップ
アートプロジェクト
黒板ジャック
長野スケッチ大会2011
長野スケッチ大会2012
長野スケッチ大会2013
長野スケッチ大会2014
長野スケッチ大会2016
美術教育フォーラム
教員採用試験
展覧会
その他
リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

フォロー中のブログ

美術と自然と教育と
街を美術館にしよう! ま...
Shunya.Asami...
KAPL―コシガヤアート...
ちょっと、お休みをしています。
図工美術OKAYAMA
むいむいまか
図工を知らない図工の先生
the fundamen...

リンク

最新のコメント

未至磨先生ありがとうござ..
by tabimusa at 23:35
ありがとうございます。 ..
by 武井由紀子 at 07:49
大学の広報チームにお問い..
by tabimusa at 13:34
こんにちは!はじめまして..
by 武井由紀子 at 14:53
おはようございます。ピア..
by minami-saitama at 06:39
黒板ジャック、かっこいい..
by 浅倉浩 at 21:11
大学の広報入試センターに..
by tabimusa at 09:26
鈴木さん、ジャックに来て..
by 勝股 操 at 19:26
こちらに問い合わせてみて..
by tabimusa at 01:47
みどりいぬ様 ありがとう..
by tabimusa at 00:57

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in 奄美..
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
旅ムサステイ in
from 武蔵野美術大学 旅するムサビ..
苫小牧市に美術館!子ども..
from 美術と自然と教育と

検索

タグ

(47)

ブログパーツ

最新の記事

6/23 中野区立緑野小学校..
at 2017-06-24 01:41
調布市立八雲台小学校 対話型..
at 2017-06-21 11:42
6/17 調布市立八雲台小学校
at 2017-06-17 15:41
3/17 坂戸市立桜中学校
at 2017-03-18 23:55
3/14〈その4-1〉 敦化..
at 2017-03-18 14:56

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧