武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクト

12月19日 所沢市立三ヶ島中学校 鑑賞授業

元のサイトで完全版を読む
12月19日 所沢市立三ヶ島中学校にて、「対話型芸術鑑賞教室」として鑑賞授業に参加しました。

三ヶ島中学校は、「朝鑑賞」という 週に一度 朝に作品鑑賞をする取り組みを行なっている学校で、鑑賞を行う際に鑑賞促進役のファシリテーターに、普段教科を教えている先生や、最近は生徒が挑戦しています。
今回学生は、ファシリテーターや鑑賞作品の作者として活動しました。

メンバーは、油絵専攻 版画専攻 日本画 から計8名です。
8人中6人が 初旅ムサ&初対話型鑑賞 で、一同ワクワクドキドキしながら当日を迎えました。
今回はなんと先生方と生徒が主なファシリテーターです。一体どんな鑑賞の時間になるのか…!

5分前集合素晴らしい!この大切さは忘れたくないですね…
2枚目の画像
日本画で使う画材などの紹介も
3枚目の画像
4枚目の画像
先生がルーペを用意して下さいました
今回は生徒ファシリテーターが2チームありました。
生徒に事前にどの作品のファシリテートをしたいか決めておいてもらって、前日少し練習をして臨みました。
私は初めて生徒によるファシリテートを観ましたが、衝撃でした。本当に楽しそうに、いきいきと、一生懸命にファシリテートをする生徒を目の当たりにして、喝を入れられた気持ちでした。私達も負けていられません。

9枚目の画像
授業後も気になる様子、作者も嬉しいです。

10枚目の画像
最後は先生方と反省会 兼 意見交換会 を行いました。
生徒はもちろん、学生も先生もそれぞれに学びがあった充実した1日となりました。

メンバー
日本画
2年 ドル萌々子
1年 Leong Ashley
油絵専攻
3年 小野皓永
2年 薄羽由実子
2年福田圭佑
2年福原優太
1年 佐藤帆菜
版画専攻
1年 森ゆい

文 薄羽由実子

もっと見る